MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

靴の中に和の空間!?「畳ローファースリッパ」 が世界同時発売!

ニューノーマルなシューズブランド・Liberato(リベラート)は、国内クラウドファンディングサイト「Makuake」おより海外クラウドファンディングサイト「Indiegogo」にて、インソールに畳を使用した「畳ローファースリッパ」の販売を開始しました。

「畳ローファースリッパ」クラウドファンディング特別価格各2万6330円~

「畳ローファースリッパ」は、吸湿性・吸臭性・抗菌性等に優れた日本の伝統素材・畳(九州産)をインソールに使用した、リラクシーなスリッパタイプのローファーです。
ミモザ等の植物由来のベジタブルタンニンで鞣した、「日本エコレザー基準(JES)」に適応する国産エコレザーを使用しており、厳選素材を日本有数の靴産地・奈良の職人のハンドメイドで仕立てています。

■「畳ローファースリッパ」の5つのこだわり

1.足を締め付けから解放!1秒で履ける


さっと足を通すだけで履ける、かかとのない快適なスリッパスタイルのローファーです。足を締め付けることなく、簡単に脱ぎ履きできます。コインローファーの洗練されたトラッドなフェイスに、スリッパのラフさがプラスされ、肩の力を抜いた大人のこなれ感を演出します。

2.ムレ・においを防ぐ国産い草(畳-TATAMI-)インソール


 平安時代から日本の生活に馴染んできた畳。畳と、その素材であるい草には様々な天然の効果があります。
主に、ムレを防ぐ吸湿性、においを防ぐ吸臭性、細菌を防ぐ抗菌性、踏み心地のある弾力性、保温・断熱性、リラックス性等の効果があるとされています。(*1)
インソールにはもとは捨てられていた畳の端材を使用しています。廃棄物に新しい価値を与え、生まれ変わらせるアップサイクルを行っています。(*2)
※1 畳インソールはイケヒコ・コーポレーション(福岡県三潴郡)より提供を受けています。
効果については以下のページを参照ください。
https://www.ikehikoshop.jp/good-point
※2 端材のため27cmまでがアップサイクル対応です。

3.日本エコレザー協会認定!国産極やわエコレザー


国内で育った成牛(ステア)の皮のみを使用したレザーです。食用となる家畜動物の命を無駄にすることなく、その皮を副産物として最後まで有効活用しています。
その中でも「日本エコレザー基準(JES)」に適応した、人と環境に優しいエコレザーを使用しています。
ポイントは、皮から革へと生まれ変わる過程の鞣しにあります。世界で生産される革のほとんどは金属系の化合物を使って大量に鞣す「クロム」が使用されていますが、適切な管理を行わないと極めて毒性の高い物質に変化することや、水質汚染の原因になるおそれがあります。

一方、同製品では、ミモザ等の植物由来の「ベジタブルタンニン」で鞣した革を使用しています。タンニン(渋)に長期間漬け込み成分を浸透させることで、収縮が少なく丈夫で、使うほどに馴染む革となります。経年で深い色合いに変化するため、自分だけの革を育てていく趣きがあります。

4.抜群の安定感と耐久性を誇るビブラム社タンクソール


アウトソールには、イタリア発祥のVibram(ビブラム)社のタンクソールを使用しています。
もとは登山用のソールとしてスタートしたブランドのため、優れた機能性を誇ります。
足元が悪い時でもしっかりと地面をグリップして滑りにくく、厚さ3cmのソールは衝撃吸収力が高く、耐久性に優れています。

5.厳選素材を職人のハンドメイド仕立て


農家の副業として江戸時代に奈良で発展した草履産業。今でも奈良は日本有数の靴産地となっています。
本製品は、奈良県大和郡山で70年以上にわたり靴を作り続けている工場の、熟練の靴職人によって1足1足丁寧に作られています。
本製品の木型は、甲高幅広な方が多い日本人の足をベースにしており、ローファーの美しい曲線を保ちながら、しなやかに足にフィットする設計になっています。

=詳しい情報はココをチェック!=
Makuake内プロジェクトページ
https://www.makuake.com/project/tatami_loafer/
販売期間:2021年12月14日~2022年1月30日

Indiegogo内プロジェクトページ
https://igg.me/at/liberato

構成/編集部

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

この記事のタグ

今月のモノマックス特別付録

水に強い、保冷……機能が異なる3ポケット搭載の豪華トート付録!

水に強い、保冷……機能が異なる3ポケット搭載の豪華トート付録…