MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

  • MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax 公式Twitter 毎月豪華プレゼントキャンペーン実施中!
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本Web

モノマックス6月号 通常号

最新号のご案内

モノマックス6月号 通常号

2022年5月9日(月)
特別価格:990円(税込)

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

ヤマハの完全ワイヤレスイヤホン「TW-E5B」はスタイリッシュに上質なサウンドを届ける!

ヤマハは、アーティストの想いや表現を余すことなく伝える音体験を最新技術とUX設計によって高い次元で実現し、深い音楽・エンターテインメント体験を届ける完全ワイヤレスBluetooth®イヤホン「TW-E5B」を3月25日より販売開始します。
ヤマハ,ワイヤレスイヤホン

「TW-E5B」オープン価格

ヤマハ,ワイヤレスイヤホン

1)アーティストの想いや表現を余すことなく伝える「TRUE SOUND」

■卓越したアコースティック技術を活かした筐体設計


7㎜ドライバーユニットとノズルを音導管の同軸上に配置し、音導管から音の出口までの障害物を極力排除しています。
さらに硬度の高いピーク素材の振動板を採用することにより振動板のリニアリティを向上し、入力信号に対して素早く正確に駆動させ、クリアな高域再生を実現しています。

筐体内部は、不要な振動や反響の干渉が起きにくい突起物の少ない構造を採用したうえ、ドライバーの背面側に設けた空気穴でドライバー駆動時に発生する背圧をコントロール。
筐体内部の空気を最大限活用することで立体感と厚みのある低域再生を可能にしています。

■豊かな低域、音楽の細かなニュアンスも逃さない優れた装着性

ヤマハ,ワイヤレスイヤホン
耳の「対珠」部分にフィットするように“くぼみ”を設けたハウジングデザインを採用することで、イヤホンの装着性をさらに高めています。
個人差の大きい「耳介のサイズ」については、ハウジングの耳側の部分を楕円形状とし、装着時にイヤホンを回転させることで様々な耳の形にフィットさせることができる設計となっています。

■音質調整も可能な専用アプリ「Headphone Control」


スマートフォン専用のアプリ「Headphone Control」を使えば、「リスニングケア」のオン/オフやバッテリー残量の確認、イコライザーによる音質調整が可能です。
イヤホン本体の音響特性に合わせて設計されたイコライザーでは、不要な響きを生じさせずに音質を調整することができ、お好みに応じた音質を楽しめます。

2)毎日のエンターテインメント体験を支える便利な機能

■音量に応じて音のバランスを最適化する独自技術「リスニングケア」


人間の耳は音量によって聴こえ方が異なり、特に小さなボリュームの時ほど低音域と高音域が不足しているように感じてしまいます。
また、さまざまな環境音によってもコンテンツの音が聴き取りにくくなるため、ついつい音量を上げ、知らず知らずのうちに周囲に音が漏れるほどの大音量になっていることも珍しくありません。
「リスニングケア」は、そういった音の聴こえ方の違いに着目し、音量に合わせて聴こえにくいと感じがちな低音域と高音域を楽曲本来のバランスに保ちながら最適に補正することで、過度な音量アップによる耳への負担を抑えながら、自然で聴きやすい音を再現します。

■音の遅延を抑えて、快適にゲームや動画が楽しめる「ゲーミングモード」


スマートフォンやタブレット端末で、映像コンテンツへの没入感をより高める低遅延モードに対応。
ゲームや動画の視聴時に気になる映像と音のズレを抑え、違和感なく楽しむことができます。
さらに専用アプリ「Headphone Control」を使ってオン/オフを切り替えることも可能です。*使用環境や装着状態により、映像と音声の遅延量は変化します。

■Qualcomm TrueWireless™ Mirroring対応による安定した接続性能


Qualcomm®社製のオーディオSoC(System on a Chip)を採用し、左右独立伝送方式TrueWireless™ Mirroring に対応。
親機(送信側)に関わらず、左右のイヤホンに直接音声データを伝送することできるこの方式は従来に比べ音切れしにくく、快適なリスニングを叶えます。
さらに左右のバッテリー残量を判断し効率よくバッテリーを消費するロールスワッピング機能にも対応しているので、長時間音楽を楽しむことが可能です。
外の音を取り込みながら音楽と一緒に聴くことができる「アンビエントサウンド」機能も搭載し、音楽を聴きながらのお出かけや仕事をするときなど、周囲の音も気にしておきたいときも便利に使用できます。

■最長30時間再生。汗や雨を気にせず使える生活防水〈IPX5相当〉仕様

1回の充電で約8.5時間使用できるロングバッテリーライフを実現し、充電ケースを使えば、最大で約30時間使用することが可能です。
さらにJIS防水保護等級IPX5相当の生活防水に対応しているので、突然の雨や汗、水しぶき等からイヤホンを守り快適に使用することができます。

■ボイスアシスタント(Siri®、Google Assistant)に対応

Siri®、Google Assistantといったボイスアシスタント機能の起動にも対応し、イヤホン本体のボタン操作で簡単に起動することができます。
音楽を聴く際の基本操作をはじめ、曲情報や最新のニュースを聞いたり、多彩な操作が声を使って手軽におこなえます。

3)電話やテレビ会議もクリアな音声で使いやすい、優れた通話性能


通話相手にノイズを伝えないようにするQualcomm社のcVc™(Clear Voice Capture)機能を採用。
音声の収音用には高性能MEMS*マイクを搭載しています。
さらに音導管には密閉度が高く不要な共振が少ないシリコン素材を用いることで、クリアな音声を届けられる構造に。
これらにより電話やテレビ会議などでも明瞭な通話音声で快適なコミュニケーションを実現します。

4)さまざまなスタイルに馴染む高い質感とするアイコニックなデザイン


イヤホン本体はアイコニックでありながらも耳につけても自然にフィットし、ファッションにも馴染むデザインやカラーを採用。

充電ケースも含め、一部にシボ加工を施すことで高い質感を実現し、アクセサリー小物のように持つ喜びを満たします。
また手に馴染みやすい緩やかな曲面で構成した充電ケースには、バッテリー残量を確認することができる4連LEDインジケーターを搭載するなど、使いやすさにも配慮しています。

ヤマハ公式サイト内商品ページ

構成/編集部

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

この記事のタグ

今月のモノマックス特別付録

トラディショナル ウェザーウェア 大容量長財布

もう、悩まない! たっぷり入る収納力と取り出しやすさを追求し…