MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

    2013/01/24 20:27

    【本日から】「ジャック ダニエル」の日本初オフィシャルバーだけで飲めるウイスキーとは!?

    (編集部/石堂)
     

    テネシーウイスキーの世界的ブランド、「ジャック ダニエル」のオフィシャルバーが
    本日から3月22(金)までの期間限定でオープンしています!

    銀座に漂うロックな雰囲気……!

    写真

    ここだけで味わえるウイスキーがあるとの噂。
    さっそく覗いてみましょう!

    その日ゲストとして来て下さったのは……写真2

    「ジャック ダニエル蒸留所」の七代目マスターディスティラー(最高蒸留責任者)である
    ジェフ・アーネット氏。

    ここ『ジャック ダニエル リンチバーグ バレルハウス』では
    アーネット氏が同店のためにセレクトした、特別なシングルバレルがいただけるのです!


    写真3

    まずは左から、
    まろやかな味わいの「ジェントルマンジャック」、
    この店限定でボトリングされた「ジャック ダニエル シングルバレル」、
    おなじみの「ジャック ダニエル ブラックラベル オールド№7」。

    ブランドの3ラインナップがテイスティングできるセットが600円にて用意されており、
    3種を当てるテイスティングチャレンジもありますよ!

    さて、1つの樽のみから造られる希少なシングルバレルですが、
    氏が選んだ、色・味わい・香りどれもが最上級の熟成を遂げた1樽<№12-6745>
    のお味はというと。
    ジャック ダニエル シングルバレル

    アルコール度数は一番高いはずなのに、一番飲みやすく感じました!
    (個人の感想によるものです。)

    メープルシロップかと思うような甘く、豊かな香り。
    でも、のどごしはすっきり、しゃっきり!
    のどに引っ付く感じが皆無で、香りとのギャップに驚きました。
    みなさんはいかがでしょうか?

    もちろんソーダやジンジャー、コーラなど様々なカクテルもありますし、
    (アーネット氏もジンジャーが一番好きなのだそう。)
    なんと全てにジャック ダニエルを使用しているというフードメニューも楽しめますよ!
    (土日祝日のランチタイムにはスペシャルメニューもあるとか)
    プルド・ポーク サンドイッチ

    テネシー州の蒸留所の雰囲気が味わえ、140年以上にわたる歴史も知れる内装も必見です。
    ぜひ足を運んでみてください!

    ■店舗情報
    『ジャック ダニエル リンチバーグ バレルハウス』
    2013年1月24日(木)~3月22日(金)までの期間限定オープン!

    〒104-0061
    東京都中央区銀座2-6-3
    0120-035-573

    平日 17:00~22:00(L.O.21:30)
    土   13:00~22:00(L.O.21:30)
    日・祝 13:00~21:00(L.O.20:30)
    ※期間中無休

    モノマックスの記事をシェアする

    関連記事

    今月のモノマックス特別付録

    【付録】毎日これ一つでお出かけ可能! 機能もデザイン性も抜群な「スマホショルダーバッグ」が1090円で付いてくる!

    【付録】毎日これ一つでお出かけ可能! 機能もデザイン性も抜群…