MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

カメラ技術の結晶!ライカ初の本格ウォッチ【腕時計の最前線を知る】

執筆者:

トレンドの移り変わりがめまぐるしい時計業界において、いま最もホットで注目すべきトピックスをピックアップ!

「男心をくすぐるダイバーズウォッチ」エドックスの傑作“クロノオフショア1”の限定オールブラックに注目

カメラ技術の結晶!ライカ初の本格ウォッチ【腕時計の最前線を知る】

ケース径41㎜、50m防水、自動巻き、パワーリザーブ約60時間左/ SSケース×カーフレザーストラップ、右/ SSケース×アリゲーターレザーストラップ
(左)ライカL1 ¥1,298,000、(右)ライカL2 ¥1,815,000

ライカカメラの技術が集結したブランド初“ライカWatch”

ライカカメラのデザインエッセンスと優れた工作技術を受け継いだライカ初のマニュファクチュールウォッチが誕生した。優美なデザインの針とアプライドインデックス、磨き抜かれたケース、リューズに施した特殊なローレット、カメラのフロントレンズを彷彿とさせるドーム型風防など随所にライカらしさを感じる逸品だ。2機種ともに新開発の手巻きムーブメントを搭載している。
ライカL1、ライカL2ともに8〜9時位置にパワーリザーブインジケーターを搭載。ライカL2のみ第2時間帯表示とデイ&ナイト表示機能を持つ。ライカカメラのDNAを匂わせる普遍のデザイン美も魅力。新開発したムーブメントを搭載しながらこのプライスは破格だ。

この記事のタグ

この記事を書いた人

MonoMaxの大人版として2018年9月に創刊した『MonoMaster(モノマスター)』。「“遊び心あるモノ・コト”が見つかる」をテーマに、こちらのWEBでは、時計やカバン、ファッション、車から、旅、グルメまで幅広いジャンルの情報をお届け。付録の紹介もしています!

執筆記事一覧


Twitter:@monomaster_tkj

Instagram:@monomaster_tkj

Website:https://tkj.jp/monomaster/

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

今月のモノマックス特別付録

「手ぶら派注目の付録」1280円でコスパ最強!4つの仕分けポケットが便利すぎるショルダーバッグ

「手ぶら派注目の付録」1280円でコスパ最強!4つの仕分けポケットが便利すぎるショルダーバッグ