MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

    リサイクル素材を大胆に導入した【サステナブル】なウォッチ4選

    「語れるトレンドキーワード」をもとに、今季を象徴する〝チェックすべき〞腕時計をピックアップ!  今回のトレンドキーワードは【サステナビリティ】。

    持続可能な社会を実現するため、時計界においても環境負荷の低減が重要な課題となっている。そこで各社から再生素材を積極的に用いたモデルが登場。今、大きなムーブメントとなっている。リサイクル素材を大胆に導入したサステナブルな注目ウォッチ4選をご紹介。

    1.【ショパール】かかわった人を幸福にするゴールドウォッチ

    Chopard/ショパール アルパイン イーグル ラージ REF. 295363-5001 

    Chopard/ショパール アルパイン イーグル ラージ REF. 295363-5001 ¥6,347,000
    ケース径41mm、100m防水、自動巻き、パワーリザーブ約60時間、エシカルなローズゴールドケース&ブレスレット 

    1980年に誕生した名作「サンモリッツ」のスタイルを受け継ぐラグジュアリースポーツウォッチ。ローズゴールド製のケースとブレスレットは「エシカルゴールド」から作られたもの。ケースバックからは、高精度を保証するクロノメータ認定を得た自社製ムーブメントの美しい姿も愉しめる。

    Chopard/ショパール アルパイン イーグル ラージ REF. 295363-5001 

    エシカルゴールドの金地金。ショパールはこの地金の採掘者たちを支援している。

    2.【カルティエ】伝説のモデルが紡ぐ新たな伝説

    Cartier/カルティエ タンク マスト

    © Cartier

    Cartier/カルティエ タンク マスト ¥368,500
    ケースサイズ33.7×25.5mm、日常生活防水、光起電発電 ソーラービート™ ムーブメント、SSケース×非動物性素材ストラップ

    1917年に生まれた伝説のモデル「タンク」。その最新バージョンのひとつは、インデックスを窓として光を取り込み発電する光起電発電 ソーラービート™ ムーブメントを搭載。ストラップはりんご廃棄物などから生まれた非動物性素材を採用し、環境負荷を低減している。

    Cartier/カルティエ タンク マスト

    Laziz Hamani © Cartier
    ローマ数字インデックスの窓から光を取り込んで発電するソーラービート™ムーブメント搭載。

    3.【パネライ】未来を見据えた持続可能なコンセプトウォッチ

    Panerai/パネライ サブマーシブル クアランタ クアトロ eスティール™ PAM01287

    Panerai/パネライ サブマーシブル クアランタ クアトロ eスティール™
    PAM01287 ¥1,342,000
    ケースサイズ44mm、30気圧防水、自動巻き、パワーリザーブ3日間、eスティールケース×グリーンのリサイクルPETストラップ

    2021年、96.8%を再生素材としたモデルで話題となったパネライによるサステナブルな最新作は、総重量の52%を再生素材で構成。ケースの「eスティール™」は従来のスティールと同じ金属特性を備えた優れた素材。再生素材のストラップとラバーストラップが付属する。

    Panerai/パネライ サブマーシブル クアランタ クアトロ eスティール™ PAM01287

    リューズプロテクターのレバーとダイアルに再生素材を示す「e Steel」の刻印が入る。

    4.【ユリス・ナルダン】再生漁網が主素材の本格ダイバーズ

    ULYSSE NARDIN/ユリス・ナルダン オーシャンレース ダイバー 1183-170LE-1A-TOR/0A

    ULYSSE NARDIN/ユリス・ナルダン オーシャンレース ダイバー 1183-170LE-1A-TOR/0A ¥1,375,000
    ケース径44mm、300m防水、自動巻き、パワーリザーブ60時間、ナイロ+カーボニウムケース×再生漁網ストラップ、世界限定200本

    ケースやムーブメント、ストラップ、パッケージまで再生素材を用いたダイバーズ。サイドケースとケースバックは40%を「カーボニウム®」、60%を漁網を再生した「ナイロ®」で構成。ベゼルは100%カーボニウム®。ストラップはリサイクル漁網を使用。ムーブメントにも再生素材を採用する。

    ULYSSE NARDIN/ユリス・ナルダン オーシャンレース ダイバー 1183-170LE-1A-TOR/0A

    フランスのFIL&FAB社が手掛ける、漁網を再生した「Nylo®(ナイロ)」がケースの一部に用いられている。

    MonoMaster編集部

    MonoMaster編集部

    MonoMaxの大人版として2018年9月に創刊した『MonoMaster(モノマスター)』。「“遊び心あるモノ・コト”が見つかる」をテーマに、こちらのWEBでは、時計やカバン、ファッション、車から、旅、グルメまで幅広いジャンルの情報をお届け。付録の紹介もしています!

    Twitter:@monomaster_tkj
    Instagram:@monomaster_tkj

    モノマックスの記事をシェアする

    関連記事

    この記事のタグ

    今月のモノマックス特別付録

    【付録】毎日これ一つでお出かけ可能! 機能もデザイン性も抜群な「スマホショルダーバッグ」が1090円で付いてくる!

    【付録】毎日これ一つでお出かけ可能! 機能もデザイン性も抜群…