MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

【至高のヘルメット】ライダー憧れ「SHOEI」の最新フラッグシップモデルが超高性能すぎる!

執筆者:

【至高のヘルメット】ライダー憧れ「SHOEI」の最新フラッグシップモデルが超高性能すぎる!

老若男女、ライダーになったからには一度は手にしたいと考える人が多い、バイクの“速さ”を象徴するスーパースポーツマシン。美しいエアロフォルムに刺激的な走りを生み出すパワフルなエンジン、そして存在感溢れる太めのタイヤ―――。

そんなマシンを手に入れた際、欲しくなるのが各ヘルメットメーカーを代表するフラッグシップモデル。近年、ビギナーからエキスパート、女性ライダーまで、幅広いライダーに愛用され、憧れの存在となっている老舗ヘルメットメーカーのSHOEI。

SHOEIのフラッグシップモデルであり、スポーツ系バイクオーナー&レースを楽しむライダーに支持されているのがレーシングフルフェイスXシリーズだ。その最新モデル「X-Fifteen」が7年振りに登場する(2023年1月発売予定)。世界のレースシーンで活躍するプロライダーが着用することからその性能はお墨付き。前型からの買い替えはもちろん、新たにスポーツマシンを手に入れたオーナーや今後サーキットライドを視野に入れているライダーは是非、検討して欲しいヘルメットとなっている。

レースで磨かれた進化した空力性能

【至高のヘルメット】ライダー憧れ「SHOEI」の最新フラッグシップモデルが超高性能すぎる!

【至高のヘルメット】ライダー憧れ「SHOEI」の最新フラッグシップモデルが超高性能すぎる! 【至高のヘルメット】ライダー憧れ「SHOEI」の最新フラッグシップモデルが超高性能すぎる! 【至高のヘルメット】ライダー憧れ「SHOEI」の最新フラッグシップモデルが超高性能すぎる! 【至高のヘルメット】ライダー憧れ「SHOEI」の最新フラッグシップモデルが超高性能すぎる!

 SHOEIのノウハウと圧力解析から空気抵抗の少ない形状を割り出し、それをベースに自社の大型風洞設備での検証を重ねてブラッシュアップ。350km/hを超える超高速走行でも安定した空力性能を発揮する完全新設計のエアロフォルムとなっている。従来モデルと比べ、上方へ浮き上がろうとする力が1.6%、前方から押し付けられる力が6.1%低減。

高い成形技術を用いて実現した頭頂部左右の稜線からリアスタビライザー上部にかけてのフォルムはX-Fifteenの特徴となるとともに高い空力性能を発揮する。また顎下のチンバーからヘルメット後方にかけてヘルメットボトム部分を強く絞り込むことで整流効果も大幅にアップ。さらにリアスタビライザーは左右に設けたシェルとのトンネル状の空間に風を呼び込んで後方へと流し、空気の流れの向きを制御して安定性を高めている。

レースやスポーツライドで発揮するベンチレーション

【至高のヘルメット】ライダー憧れ「SHOEI」の最新フラッグシップモデルが超高性能すぎる! 【至高のヘルメット】ライダー憧れ「SHOEI」の最新フラッグシップモデルが超高性能すぎる!

ベンチレーションは圧力解析によって最適な配置として、実践のレースポジションでの使用を想定した設計に。ヘルメット内部のエアルートは、従来のモデルに比べて1.5倍以上溝を深くし、リアスタビライザーのトンネル部分にアウトレットホールを装備することで、高い換気性能を実現している。

デザインはレースポジションにおける走行時の圧力分布のシミュレーションをおこない、走行風が最も当たる圧力の高い部分にエアインテークを配置している。そしてチークベントシステムは頬部のベンチレーションホールが従来モデルと比較して約2倍となり、過酷な環境下でのライディングもより快適にしてくれる。

この記事のタグ

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

【“欲張り派”注目の新型バイク】街も旅も林道も楽しめるホンダのクロスオーバーモデル「NX400」が使える!

【Xスポーツ譲りの電動バイク】eパルクーラーってナンダ!? BMW「CE 02」をリスボンで体験してみた!

話題沸騰中の“ハーレー”を体験、カワサキの“注目必至”電動モデル ほか【バイクの人気記事 月間ベスト3】(2024年1月)

【電動バイク、キックボードのおすすめ】今乗るべき「最新&大注目の乗り物」ベスト5!移動が楽しくなること間違いなし

【ライダー待望のバイク】英国トライアンフの新型ミドルスーパースポーツ「デイトナ660」に注目必至!

【バイク オブ・ザ・イヤー】大賞は「普通二輪MT免許で乗れる“憧れ”の一台」に決定!注目ベスト4選

“災害や停電”の備えでも、“性能”で選んでも、ポータブル電源は「Jackery」一択!

【このビジネスバッグが高コスパすぎる!】シーンによって拡張できるジャック・ウルフスキンの新作!

【設置が簡単すぎて感動!※】パナソニックの壁掛けテレビで部屋が激変した![BEAMSスタッフの自宅改造計画!]

今月のモノマックス特別付録

【この付録のバッグが便利すぎる!】6つの仕切りでバッグの中身がすっきり美しい!

【この付録のバッグが便利すぎる!】6つの仕切りでバッグの中身がすっきり美しい!