MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

    コスパで選ぶならコレ!“押して貼る”プラスのテープのり「ノリノスポット」が超便利

    プラスは、用紙を挟んで“押して貼る”新しいホチキスタイプのテープのり「ノリノスポット」をローンチ。
    プラスは、用紙を挟んで“押して貼る”新しいホチキスタイプのテープのり「ノリノスポット」をローンチ。2022年11月15日より全国の文具店、量販店、専門店、インターネット通販にて販売を開始した。おすすめです。
    2022年11月15日より全国の文具店、量販店、専門店、インターネット通販にて販売を開始した。

    プラスは、用紙を挟んで“押して貼る”新しいホチキスタイプのテープのり「ノリノスポット」をローンチ。2022年11月15日より全国の文具店、量販店、専門店、インターネット通販にて販売を開始した。おすすめです。

    「ノリノスポット」各¥418/W23×D62×H33mm/3色展開
    「つめ替え用テープ」¥297

    従来のテープのりは、全面貼りなどですぐに糊がなくなってしまう、という悩みがあった。
    そこでプラスは、節約できるプリントの貼り方に特化した新しいタイプのテープのり「ノリノスポット」を開発したという。

    使い方は簡単。
    プラスは、用紙を挟んで“押して貼る”新しいホチキスタイプのテープのり「ノリノスポット」をローンチ。2022年11月15日より全国の文具店、量販店、専門店、インターネット通販にて販売を開始した。おすすめです。
    差し込み口に用紙を挟んで本体をカチャッと押すと、
    プラスは、用紙を挟んで“押して貼る”新しいホチキスタイプのテープのり「ノリノスポット」をローンチ。2022年11月15日より全国の文具店、量販店、専門店、インターネット通販にて販売を開始した。おすすめです。
    8.4×6㎜の四角形の糊が用紙の端に転写される仕組み。
    1リフィル当たり、約650回使用できる。
    プラスは、用紙を挟んで“押して貼る”新しいホチキスタイプのテープのり「ノリノスポット」をローンチ。2022年11月15日より全国の文具店、量販店、専門店、インターネット通販にて販売を開始した。おすすめです。
    手で持って挟むだけなので、素早くしっかり貼ることができ、ノート貼り後の用紙めくれを防げる。
    プラスは、用紙を挟んで“押して貼る”新しいホチキスタイプのテープのり「ノリノスポット」をローンチ。2022年11月15日より全国の文具店、量販店、専門店、インターネット通販にて販売を開始した。おすすめです。
    ペンポーチにすっきり納まるコンパクトサイズで、携帯時にしっかり閉められる防塵性を備えているため、外出先への持ち運びもラク。
    領収書の整理にもおすすめだ。

    =詳しい情報はココをチェック!=
    プラス公式サイト内製品ページ
    https://bungu.plus.co.jp/product/paste/refillable/norino_spot/

    MonoMax編集部

    MonoMax編集部

    カバン、財布、腕時計、アパレルなどのファッションアイテムから、家電、文房具、雑貨、クルマ、バイクまで、「価格以上の価値あるモノ」だけを厳選し、多角的にお届けします!

    Twitter:@monomaxweb
    Instagram:@monomax_tkj

    モノマックスの記事をシェアする

    関連記事

    この記事のタグ

    今月のモノマックス特別付録

    【付録】1090円で使えすぎる! ビーン・ブーツ風トートバッグは絶対買い!

    【付録】1090円で使えすぎる! ビーン・ブーツ風トートバッ…