MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

【悪路最強のジープ】200台限定「ラングラー・ルビコン」の2ドアモデル登場!

執筆者:

前席の頭上を簡単にオープンにできる特別仕様車も登場!

リミテッドエディション ウィズ サンライダー フリップトップ フォー ハードトップ
さらに、2022年8月にはベージュ系とグレー系の2種類の特別なボディカラーをまとって「Jeep Wrangler Limited Edition with Sunrider Flip Top for Hardtop(ジープ ラングラー リミテッドエディション ウィズ サンライダーフリップトップ フォー ハードトップ)」が登場した。

この特別仕様車は前席の頭上を簡単にオープンにできる開閉式ソフトトップを採用。本格オフローダーながら、気軽にオープントップルーフの開放感を楽しむことができるモデルとなっている。

リミテッドエディション ウィズ サンライダー フリップトップ フォー ハードトップ
このフリップトップは標準のハードトップにも付け替えが可能で、通常のハードトップも付属。4ドアモデルの「アンリミテッド・サハラ」をベースとした特別仕様車で、通常販売されているカタログモデルには設定のないパワフルな3.6ℓV6 DOHCエンジンを搭載。大排気量自然吸気エンジンならではの頼もしいパフォーマンスを発揮してくれるのだ。

オフロード走破性を備えたトラック

グラディエーター・ルビコン

顔つきはジープ ラングラーながら後ろ姿はピックアップトラックという異端児、「Gladiator Rubicon(グラディエーター・ルビコン) 」も日本に初導入され、アウトドアシーンが騒ついたのも記憶に新しい。実はこのピックアップトラックスタイルのジープは初代モデルが1963年に登場し、20年以上にわたって販売されてきた実績のある車両なのだ。

グラディエーター・ルビコン
7スロットグリルと呼ばれるジープ伝統のフロントグリルはラングラーと共通デザイン。それでいてホイールベースはラングラー・アンリミテッドより480mm延長。5名乗車が可能な4ドアダブルキャブボディにプラスし、広大な荷室を備えているのが最大の特徴だ。

この記事のタグ

この記事を書いた人

倉田和馬

ロケコーディネーター倉田和馬

オセアニア地区在住。「現場へ遅れず安全に送り届ける」をモットーに絶景へと案内するロケーションハンター。ゆえに低燃費・環境性能・安全機能に興味津々で、日本車・外車を問わず、最新のクルマ情報にアンテナを張り巡らしている。

執筆記事一覧


Website:https://monomax.jp/

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

「親子でドハマり確定!玩具の最前線」水・陸・空…ラジコンの高性能化で遊びの幅が広がりすぎ!“超操る”最新外遊び道具3選

「車中泊が気軽に楽しめる移動基地」跳ね上げ式ベッドと硬質フロアパネルで使い方無限大!“キャラバン マルチベッド”で冒険に出かけよう

コールマン“完売続出ギア”が再販、「1週間経っても氷が残る」激冷クーラーボックス ほか【アウトドアの人気記事ランキング】(2024年5月版)

【跳ね馬のDNAを完璧に体現】フェラーリの“12気筒”という名の新フラッグシップ「ドーディチ チリンドリ」日本上陸

「袋麺の激うまアレンジ」ちょい足しで激変!“マルちゃん正麺 味噌味”で作る冷製汁なし豚キムチみそラーメン【キャンプ飯にもおすすめ】

「親子でドハマり確定!玩具の最前線」水鉄砲も電動化は当たり前!? “超飛ぶ”最新外遊び道具3選

【最注目のメンズケアブランドを徹底解剖】七つのキーワードからMARO17の魅力を紐解く!

「ロマンあふれる腕時計」ザ・ニシオギの最新作は隕石と天然石で夜空の煌めきと神秘を表現した珠玉の一本

【入荷したら即完売を繰り返す】アタオのギミック財布「チェス」の新作もやっぱり買い!

今月のモノマックス特別付録

「手ぶら派注目の付録」1280円でコスパ最強!4つの仕分けポケットが便利すぎるショルダーバッグ

「手ぶら派注目の付録」1280円でコスパ最強!4つの仕分けポケットが便利すぎるショルダーバッグ