MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

【プレ値必至の腕時計】未来のヴィンテージ!セイコーウオッチの“SEIKO100周年記念モデル”に注目

執筆者:

【プレ値必至! 未来のヴィンテージ】セイコーウオッチがSEIKO100周年を記念した限定モデルをローンチ

この記事の画像一覧を見る(6枚)

セイコーウオッチは、セイコー プレザージュより、SEIKOブランド100周年を記念して、初めてSEIKOの名を冠した腕時計にオマージュを捧げた限定モデル「SART001」をローンチ。2024年1月12日(金)より発売を予定している。

「5万円以下の人気ブランド時計」デイリーに使えて存在感も◎“絶対満足の最新4モデル”を徹底解説【2024年最新腕時計スクープ】

モチーフは1924年に誕生した腕時計

「SART001」のモチーフとなった、復興後初の新製品として1924年に誕生した腕時計本品のモチーフになったのは、1923年に発生した関東大震災で一度は焼失した工場「精工舎」から、復興後の初の新製品として1924年に誕生した腕時計。創業から40年余りの時を経て、初めて「SEIKO」をブランド名とした、セイコーの歴史を語るうえで欠かせない腕時計だ。

「SART001」¥253,000/自動巻(手巻つき)/35㎜径(りゅうず含まず)/日常生活用強化防水(5気圧)/世界限定1000本(うち国内300本)

セイコー プレザージュ/SART001 ¥253,000
自動巻(手巻つき)/35㎜径(りゅうず含まず)/日常生活用強化防水(5気圧)/世界限定1000本(うち国内300本)

オリジナルモデルにも使われている琺瑯ダイヤルを、琺瑯職・ 横澤 満氏の技で現代に再現。横澤氏の技によって一枚一枚作られるダイヤルは、琺瑯ならではの艶やかな光沢と温かみのある質感を持ち、色褪せない美しさを保ち続ける。

ノスタルジックな針の形状や、たっぷり墨を含ませた筆で描いたようなアラビア数字、そして、大きくて薄いりゅうずは、オリジナルのデザインを色濃く受け継いでいる。「SEIKO」ロゴは、当時の書体を復刻したもの。

新キャリバー6R5Hを開発したことで、6時位置にサブダイヤルを配することが可能となり、当時のレイアウトが実現できたという。ストラップには、現代の品質基準をクリアしながらも、当時多く見られた、可動式構造を伴う引き通しストラップを採用。美錠とストラップの裏側にもロゴを刻印している。

この記事のタグ

この記事を書いた人

カバン、財布、腕時計、アパレルなどのファッションアイテムから、家電、文房具、雑貨、クルマ、バイクまで、「価格以上の価値あるモノ」だけを厳選し、多角的にお届けします!

執筆記事一覧


Twitter:@monomaxweb

Instagram:@monomax_tkj

Website:https://monomax.jp/

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

「5万円以下の人気ブランド時計」デイリーに使えて存在感も◎“絶対満足の最新4モデル”を徹底解説【2024年最新腕時計スクープ】

「時を超えたエレガンスウォッチ」ニバダ・グレンヒェンが“1950年代の手巻き時計”を35mm径として復刻!

「人気ブランドの絶対満足ウォッチ」ハミルトン、セイコー5スポーツほか “20万円以下”の最新4モデルを徹底解説【2024年最新腕時計スクープ】

「イタリアらしい鮮やかな機械式時計」革新的なバランスを実現したディーワンミラノの新作スケルトンウォッチがカッコいい

「周りと差がつく薄型時計」仏バルチックから“幻のモデル”の意匠を施したマイクロローター搭載モデルが新着

「オメガの“アポロ”最新作ほか」時計愛が深まる、いま最も注目すべき技術・素材・パーツをまとった名ウオッチ6選【2024年最新腕時計スクープ】

「メンズシャンプーシェア15年連続No.1!」皮ふ医学に基づいた知見が生きる“スカルプDのスカルプシャンプー”で夏の頭皮環境を整えよう!

【世界が認めたプレミアムシューケアブランド】ジェイソンマークが毎日の生活を豊かにしてくれる!

これぞTシャツコーデの男の作法! グンゼ「in.T(インティー)」があれば気分よくキマる!

今月のモノマックス特別付録

「豪華すぎる2点セット付録」チャムスのマルチツール&ブリキケースは日常、アウトドア、防災グッズとして超使える!

「豪華すぎる2点セット付録」チャムスのマルチツール&ブリキケースは日常、アウトドア、防災グッズとして超使える!