MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

最新号のご案内

5月号通常号

5月号通常号

2024年4月9日(火)発売
特別価格:1,280円(税込)

最新号を見る

モノマックス最新情報をSNSでチェック!

  • MonoMax Web YouTubeチャンネルはこちら!
  • MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax 公式Twitter 毎月豪華プレゼントキャンペーン実施中!
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本Web

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

【集中連載】今語りたい名車 Car No.26 DS DS5

「グランツーリスモ」シリーズのプロデューサー、山内一典さんが毎号1台のクルマを取り上げてその魅力を語るMonoMax連載「山内一典が選ぶ今語りたい名車、未来も語りたい名車」。
本ブログでは、これまで当連載で扱ってきた名車を1台ずつ紹介しています。

第26回の名車はDS DS5です。

夜の甘美な香りすら漂う
フランス文化そのものの高級車

ike_4988_01

DSはフランスならではの独自の価値観で構成される高級車を生み出すべく、2015年にシトロエンから独立したブランド。
DS5は、そのトップエンドとしてラインナップされている。
そのスタイリングデザインはステーションワゴンと5ドアハッチバックの間にあるようなクロスオーバーであるが、実用一点張り
な雰囲気がどこにもないのはさすが。
室内は独特な美意識に彩られた美しい空間としてデザインされていて、素材の選び方や使い方にこだわった上質さが視覚的にも触感的にも心地いい。
メカニズム的には165ps/24.5kgmの1.6リッターターボに6速ATを組み合わせたFWD。
サスペンションは前マクファーソンストラット、後トーションビーム。
そうしたスペックからは想像できない爽快なスポーティさと豊かな心地の乗り味が特徴的だ。
価格は409~454万円。
クリーンディーゼルの搭載も予定されている。

●ここにも注目!

ike_4918_01
1.6リッターターボのエンジンはスポーティなチューニングが施されてるわけではないが、低速からトルクが豊かで街中で乗りやすく、GT性能もなかなかのもの。
インテリアの独特の雰囲気は、まるで工芸品のような美しさ。

ike_4929_01 ike_4970_01
その上質な居住空間は、とても快適だ。

取材・文/嶋田智之 撮影/池之平昌信
(本文の内容は2016年本誌掲載時点のもの)

■関連記事
大注目!ナノ・ユニバースのBIGボストンバッグは、まさにプレミアムな仕上がりです!【MonoMax10月8日発売号特別付録】
15054

ナノ・ユニバースのBIGボストンバッグは女性にも使いやすいんです!【MonoMax11月号特別付録】
img_6579

ナノ・ユニバースのBIGボストンバッグの折りジワを取る方法をお知らせします!【MonoMax11月号特別付録】
16853

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

【自宅のインテリアにも映えるギア】新色のカモ柄をまとった「オレゴニアンキャンパー」の収納アイテムがカッコいい!

「在宅避難」に役立つ必須級アイテム、プロが指南する“防災バッグ”の作り方 ほか【防災の人気記事 月間ベスト3】(2024年3月)

【PUMA × ワンピース】「赤髪のシャンクス」デザイン!? 激レアなプーマのスウェードを体験『スニーカー系ライターが試し履き』

全国のどん兵衛“味の境界線”はどこ?、間違いない「ご当地カレーラーメン」ほか【即席麺マニアの人気記事 月間ベスト3】(2024年3月)

【狙い目は定価を下回るロレックス!?】腕時計投資家が教える「腕時計投資の極意3か条」とは?

【太陽光からPCを守るカバン】驚異的な放射冷却素材を使用した「SPACECOOL × master-piece」のコラボバッグが登場!

【コスパも最高!】シャツ感覚で羽織れて清涼感がスゴイ! MK ミッシェルクランオムの“大人のウエア”を発見!

本格派か!? 機能性派か!? イオンのスーツ&ジャケパンは三拍子そろった傑作だった!

【手ぶら派の味方】便利でタフでチルできる!グラミチの「最新ボトム」コレクション3選

今月のモノマックス特別付録

【昨年完売!ナンガのコラボ付録が再び降臨!】12個のポケット搭載のショルダーバッグ付録がすごい!

【昨年完売!ナンガのコラボ付録が再び降臨!】12個のポケット搭載のショルダーバッグ付録がすごい!