MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

最新号のご案内

3月号通常号

3月号通常号

2024年2月8日(木)発売
特別価格:1,280円(税込)

最新号を見る

モノマックス最新情報をSNSでチェック!

  • MonoMax Web YouTubeチャンネルはこちら!
  • MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax 公式Twitter 毎月豪華プレゼントキャンペーン実施中!
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本Web

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

特集小沢コージの「遊べるクルマ」

【価格破壊 驚愕のEV】コスパは文句ナシに最強!予想以上に使えておしゃれなバッテリーEV「BYD ドルフィン」『小沢コージの遊べるクルマ』

執筆者:

2023年1月から日本販売を開始した中国EVブランド、BYD。その 第2弾がドルフィンだ

この記事の画像一覧を見る(11枚)

MonoMax本誌にて好評連載中の「小沢コージの遊べるクルマ」では、自動車ジャーナリストの小沢コージさんが、ただの移動手段として使うだけではもったいない、遊びたくなる魅力を秘めたおすすめの1台を紹介しています。

今回は、「遂に上陸した 300万円以下の本格中国EV! もしや日産サクラよりお買い得かも?」と小沢さんが評するBYD (ビーワイディー)ドルフィンを取り上げます。

魅力は価格と電池量だけじゃない!

日本でも徐々に進むEV(電気自動車)シフト。だが、簡単にはいかない部分が多く、ネックはまだまだ少ない充電施設と高くなりがちなバッテリーの価格だ。現状国内で買えるロングレンジEVは、大抵500万円以上はするし、補助金を使って200万円を切る軽EVの日産サクラはバッテリー搭載量が少なめで、モード走行で約180㎞走るのが限界。

だがその「高くて買いづらい」EVのイメージを覆すアジアンEVが上陸した。BYDドルフィンだ。2023年1月にアニキ分のコンパクトSUV、アット3が上陸。それに続く第2弾だが実はこちらのほうが本命。なぜなら性能からは想像できない圧倒的なコストパフォーマンスを発揮するからだ。グレードは標準と電池多めのロングレンジから選べるが、なかでも標準のインパクトがすごい。何しろWLTCモードで400㎞も走れる44.9kWhの電池を積んでいながら363万円。経産省が出す65万円の補助金を引くと298万円で300万円切り。

ぶっちゃけ日産サクラのハイグレードモデルは、補助金を使ってほぼ250万円で買えるが電池容量は半分以下なので半分も走れない。オマケに安全性の高いリン酸鉄を使ったBYD独自のブレードバッテリーを使用する。さらにすごいのは、基本ワンプライスで装備が充実していること。日本車ではオプション扱いにされがちな12.8インチの回転式ディスプレイや先進安全装備がてんこ盛り。なかでもBYD独自開発の車内ミリ波レーダーを使った「幼児置き去り検知システム」が優れ物で、これまた標準で装備する。

デザインやインテリアはちと中国車らしく個性的で、好き嫌いは分かれる。だがドルフィンの名前の通り、海洋生物をイメージしたフォルムはキュートだし、LEDライトもてんこ盛り。インテリアのシート表皮は人工皮革でクオリティは高い。走りも国産EVと比べると多少荒さは目立つが決して悪くない。何よりもコスパは文句ナシに最強。現代EVビジネスに風穴を開ける衝撃作なのだ。

この記事のタグ

モノマックス2024年3月号のご案内

3月号通常号

モノマックス2024年3月号

特別付録は「アーバンリサーチ 6つのスペースで荷物を整理できる!3WAYショルダーバッグ」!

2024年2月8日(木)発売
特別価格:1,280円(税込)

モノマックス2024年3月号を見る

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

【スズキの使える軽ワンボックス】クラストップレベルの積載能力でアウトドアでも◎ 「エブリイ」が一部改良で新登場

【NEXCOが事故映像配信&記者会見も……】高速道路で工事現場への突っ込みが多発!原因はやっぱりアレだった

【日常使いにちょうどイイ】ひとり乗り電気自動車「EV-eCO」のお手軽さがすごい!

【アルファロメオのミドルサイズSUV】通常モデルよりもお得に!「トナーレ」に台数限定の特別仕様車が登場

【漆黒のボディカラー】シトロエンの特別仕様「エディション ノアール」は人気シリーズとなるか!

【絶大な人気を誇るスズキの本格派】スズキ「ジムニー/ジムニー シエラ」が仕様変更、法規対応に伴う改良で安全性が向上!

“災害や停電”の備えでも、“性能”で選んでも、ポータブル電源は「Jackery」一択!

【このビジネスバッグが高コスパすぎる!】シーンによって拡張できるジャック・ウルフスキンの新作!

【設置が簡単すぎて感動!※】パナソニックの壁掛けテレビで部屋が激変した![BEAMSスタッフの自宅改造計画!]

今月のモノマックス特別付録

【コールマンのバッグ付録がすごい!】水に強い、5つのポケット付きで最強説!

【コールマンのバッグ付録がすごい!】水に強い、5つのポケット付きで最強説!