MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

【世界最速の8速ATも新規開発】トヨタの新型「GRヤリス」が世界初公開!大幅にアップデートされて登場

執筆者:

東京オートサロン2024で進化した新型「GRヤリス」を世界初公開

この記事の画像一覧を見る(10枚)

トヨタ自動車は幕張メッセで開催されている東京オートサロン2024で進化した新型「GRヤリス」を世界初公開した。もともとWRC(世界ラリー選手権)に参戦するWRカーのホモロゲーションモデルとして開発されたGRヤリスは、市販化された後、ラリーやレース、ジムカーナなどさまざまなモータースポーツに投入されてきたが、その現場の声や経験をもとに初めてのフェイスリフトが行われた。ただし、今回は価格は発表されておらず、発売開始は春ごろの予定となっている。

モータースポーツで使える8速トルコン式AT「GR-DAT」を開発

「世界最速の変速」を謳う8速トルコン式AT「GR-DAT」を新たに投入2020年9月に市販が開始されたGRヤリスは、公道バーションの「RZ」「RZ“ハイパフォーマンス”」のほか、装備を省略した競技向けベースモデル「RC」、ベーシックなFFの「RS」を設定、レースやラリーなどさまざまなカテゴリーで活躍している。

今回公開された進化型「GRヤリス RZ“High performance”」はこうした参戦をとおして得られた知見をもとにアップデートされたモデルで、従来の6速MTに加えて、「世界最速の変速」を謳う8速トルコン式AT「GR-DAT」を新たに投入したことがまず大きなトピック。

8速AT「GR-DAT」はAT制御ソフトウエアをスポーツ走行用に最適化8速AT「GR-DAT」は、AT制御ソフトウエアをスポーツ走行用に最適化したことがポイントで、一般的なATでは減速Gや速度などの車両挙動を感知して変速するが、「GR-DAT」ではブレーキの踏み込み方や抜き方、アクセル操作までを細かく感知して車両挙動が起こる前に変速が必要なシーンを先読みし、「ドライバーの意思をくみ取るギア選択」を実現した。

また、ATクラッチに高耐熱摩擦材を採用し、ATFクーラーも装備。この「GR-DAT」はすでにスーパー耐久シリーズなどの現場に投入されており、信頼性も実証されている。

1.6L直3ターボエンジンの最高出力は272PSから304PSへ、最大トルクは370Nmから400Nmにパワーアップ「GR-DAT」車の車両重量はMT車より20kg重い1300kgとなるが、1.6L直3ターボエンジンの最高出力は200kw(272PS)から224kw(304PS)へ、最大トルクは370Nmから400Nmにパワーアップされている。

この記事のタグ

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

【漆黒のボディカラー】シトロエンの特別仕様「エディション ノアール」は人気シリーズとなるか!

【絶大な人気を誇るスズキの本格派】スズキ「ジムニー/ジムニー シエラ」が仕様変更、法規対応に伴う改良で安全性が向上!

【三菱の世界戦略車がついに】新型「トライトン」販売開始!先行予約好調で日本でピックアップトラックの人気再燃か

【脅威の高コスパモノ】大バズり中“泡洗車用フォームガン”がついに電動化 ほか 「コメリの価格破壊」最新アイテム3選

最高傑作!ホンダの新型「N-BOX」、洗練された“黒”のフィット ほか【クルマの人気記事 月間ベスト3】(2024年1月)

「パーキングメーターの料金は払わなくていい!?」意外と知らない有料駐車場のルールと抜け道

“災害や停電”の備えでも、“性能”で選んでも、ポータブル電源は「Jackery」一択!

【このビジネスバッグが高コスパすぎる!】シーンによって拡張できるジャック・ウルフスキンの新作!

【設置が簡単すぎて感動!※】パナソニックの壁掛けテレビで部屋が激変した![BEAMSスタッフの自宅改造計画!]

今月のモノマックス特別付録

【この付録のバッグが便利すぎる!】6つの仕切りでバッグの中身がすっきり美しい!

【この付録のバッグが便利すぎる!】6つの仕切りでバッグの中身がすっきり美しい!