MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

最新号のご案内

5月号通常号

5月号通常号

2024年4月9日(火)発売
特別価格:1,280円(税込)

最新号を見る

モノマックス最新情報をSNSでチェック!

  • MonoMax Web YouTubeチャンネルはこちら!
  • MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax 公式Twitter 毎月豪華プレゼントキャンペーン実施中!
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本Web

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

【世界最速の8速ATも新規開発】トヨタの新型「GRヤリス」が世界初公開!大幅にアップデートされて登場

執筆者:

スポット溶接や構造用接着剤の範囲を拡大してボディ剛性も強化

シャシーはボディとショックアブソーバーを締結するボルトの本数を1本から3本に強化したほか、スポット溶接の打点数を約13%増やし、構造用接着剤の塗布部位を約24%拡大して車両挙動の応答性を高め、操縦安定性を図っている。

走りに関わる項目では、これまでの4WDのモードセレクターに加えて、新たにドライブモードセレクターを搭載。「エコ」「ノーマル」「スポーツ」のほか、GPSの判定によって特定のエリアでのみアクティブになる「サーキット」モードも設定(オプション)した。この「サーキット」モードでは、スピードリミッターの車速上限引き上げやターボのアンチラグ制御の変更、クーリングファンの出力最大化などによってGRヤリスのポテンシャルを最大限に引き出せる。

「サーキットモード」はサーキットなどで利用可能。GRヤリスのポテンシャルを引き出す機能でサーキット走行が楽しめるまた、メーターに12.3インチフルカラーTFTを採用。AT油温の表示を追加したほか、シフトダウン操作時に回転数が高すぎるためシフトダウンできない場合に、従来の警告音のみによる通知から、ヘルメット着用時にも確認できるようにメーター内にも警告を追加している。

TGR ワールドラリーチームをはじめ、全日本ラリーやスーパー耐久シリーズなどに参戦するドライバーからの意見が盛り込まれた進化型「GRヤリス」は、そのラインアップや価格など、近日中に正式発表される予定だ。

「トヨタ GRヤリス RZ“High performance”」スペック

※()内は8速AT GR-DAT車

全長×全幅×全高 3,995×1,805×1,455mm
ホイールベース 2,560mm
車両重量 1,280kg(1,300kg)
エンジン 直列3気筒DOHCターボ
総排気量 1,618cc
最高出力 224kW(304ps)/6,500rpm
最大トルク 400Nm(40.8kgf・m)/3,250-4,600rpm
トランスミッション 6速MT(8速AT GR-DAT)
駆動方式 4WD
サスペンション ストラット/ダブルウィッシュボーン
タイヤ ミシュラン Pilot Sport 4S(225/40ZR18)
メーカー希望小売価格(税込) 未定

文/近藤暁史 写真提供/トヨタ自動車

この記事の画像一覧
  • 東京オートサロン2024で進化した新型「GRヤリス」を世界初公開
  • 「世界最速の変速」を謳う8速トルコン式AT「GR-DAT」を新たに投入
  • フロントグリルには軽量かつ高剛性なスチールメッシュを採用
  • ハイマウントストップランプを、ルーフスポイラー内蔵からリアコンビランプ一体化に変更
  • 8速AT「GR-DAT」はAT制御ソフトウエアをスポーツ走行用に最適化
  • 1.6L直3ターボエンジンの最高出力は272PSから304PSへ、最大トルクは370Nmから400Nmにパワーアップ
  • スーパー耐久や全日本ラリーの参戦車両をモチーフにインパネデザインを刷新
  • 操作パネル・ディスプレイをドライバー側へ15度傾けて設置することで視認性と操作性を改善
  • 縦引きパーキングブレーキを新設定
  • 「サーキットモード」はサーキットなどで利用可能。GRヤリスのポテンシャルを引き出す機能でサーキット走行が楽しめる

この記事の画像一覧を見る(10枚)

123

この記事のタグ

この記事を書いた人

ライター/近藤暁史

ライター/近藤暁史

男だてらにお堅く学習院大学文学部国文学科卒。ファッション誌から一気に転身して、自動車専門誌の編集部へ。独立後は国内外の各媒体で編集・執筆、動画製作なども。新車、雑ネタを中心に、タイヤが付いているものならなんでも守備範囲。AJAJ(日本自動車ジャーナリスト協会)会員。自身のYouTubeチャンネル「こんどう自動車部」では、洗車・自動車のメンテナンスなどを中心に、クルマに関わる裏技を紹介中!

Website:https://monomax.jp/

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

【トヨタのコンパクトHEV】一部改良のアクアに上質な特別仕様車「Z“ラフィネ(Raffine)”」が登場!

【ワイルドなクラウン!?】こうでなくちゃ!クラウン クロスオーバーに特別仕様車「 RS “ランドスケープ”」が登場

プロが解説「対向車のハイビーム」急増中の理由、ホンダのSUV「ヴェゼル」が上質モデルに移行!? ほか【クルマの人気記事 月間ベスト3】(2024年3月)

【お値段以上の作戦がすごい】スズキ新型「スイフト」は衝撃の“ノー”ストロングハイブリッド!自動車ジャーナリストが徹底解説『小沢コージの遊べるクルマ』

【限定200台のコンパクトSUV】自由な非日常を楽しもう!ジープ コンパスに限定車「ブラック シャーク」が登場

【さまざまなニーズに柔軟に対応】日産「アトラス」にダブルキャブ仕様、1.55t仕様が登場

【コスパも最高!】シャツ感覚で羽織れて清涼感がスゴイ! MK ミッシェルクランオムの“大人のウエア”を発見!

本格派か!? 機能性派か!? イオンのスーツ&ジャケパンは三拍子そろった傑作だった!

【手ぶら派の味方】便利でタフでチルできる!グラミチの「最新ボトム」コレクション3選

今月のモノマックス特別付録

【昨年完売!ナンガのコラボ付録が再び降臨!】12個のポケット搭載のショルダーバッグ付録がすごい!

【昨年完売!ナンガのコラボ付録が再び降臨!】12個のポケット搭載のショルダーバッグ付録がすごい!