MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

最新号のご案内

5月号通常号

5月号通常号

2024年4月9日(火)発売
特別価格:1,280円(税込)

最新号を見る

モノマックス最新情報をSNSでチェック!

  • MonoMax Web YouTubeチャンネルはこちら!
  • MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax 公式Twitter 毎月豪華プレゼントキャンペーン実施中!
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本Web

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

【世界最速の8速ATも新規開発】トヨタの新型「GRヤリス」が世界初公開!大幅にアップデートされて登場

執筆者:

ドライバーやチームの意見を取り入れて内外装のデザインを変更

エクステリアやインテリアの変更は、まさにレースやラリーフィールドでのノウハウが盛り込まれたもの。

フロントグリルには軽量かつ高剛性なスチールメッシュを採用フロントグリルに軽量かつ高剛性なスチールメッシュを採用し、サイドロアグリルを開口部の大きい形状に変更して冷却性能を確保。石などの飛来物による損傷があった際の復元・交換作業を効率化するために、バンパー下部を中央および左右の3分割構造に変更した。

ハイマウントストップランプを、ルーフスポイラー内蔵からリアコンビランプ一体化に変更リアではハイマウントストップランプを、ルーフスポイラー内蔵からリアコンビランプ一体化に変更しているが、これにより好みのスポイラーに換装しやすくなっている。

スーパー耐久や全日本ラリーの参戦車両をモチーフにインパネデザインを刷新インテリアではスーパー耐久シリーズや全日本ラリーの参戦車両をモチーフに、インパネデザインを刷新。操作パネル・ディスプレイをドライバー側へ15度傾けて設置することで、視認性と操作性を改善した。

操作パネル・ディスプレイをドライバー側へ15度傾けて設置することで視認性と操作性を改善またコクピットを「高い運動性能を実現するための重要な要素」として捉え、ドライビングポジションを従来型よりも下限を25mm下げるとともに、バックミラーの取り付け位置を上部に移動し、センタークラスターの上端を低く設定して、クリアな前方視界を確保している。

縦引きパーキングブレーキを新設定さらに、ドライバーからの要望に応えて、Mモードでのシフトレバーによる変速操作の向きを変更し、AT車にも手引き式パーキングブレーキを採用した。

また、全日本ラリー参戦の経験を活かし、パーキングブレーキの配置変更をRCにオプション設定。車両前方へレバーを移動することで、ステアリングとの距離を近づけ素早い操作を可能としている。

この記事のタグ

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

【トヨタのコンパクトHEV】一部改良のアクアに上質な特別仕様車「Z“ラフィネ(Raffine)”」が登場!

【ワイルドなクラウン!?】こうでなくちゃ!クラウン クロスオーバーに特別仕様車「 RS “ランドスケープ”」が登場

プロが解説「対向車のハイビーム」急増中の理由、ホンダのSUV「ヴェゼル」が上質モデルに移行!? ほか【クルマの人気記事 月間ベスト3】(2024年3月)

【お値段以上の作戦がすごい】スズキ新型「スイフト」は衝撃の“ノー”ストロングハイブリッド!自動車ジャーナリストが徹底解説『小沢コージの遊べるクルマ』

【限定200台のコンパクトSUV】自由な非日常を楽しもう!ジープ コンパスに限定車「ブラック シャーク」が登場

【さまざまなニーズに柔軟に対応】日産「アトラス」にダブルキャブ仕様、1.55t仕様が登場

【コスパも最高!】シャツ感覚で羽織れて清涼感がスゴイ! MK ミッシェルクランオムの“大人のウエア”を発見!

本格派か!? 機能性派か!? イオンのスーツ&ジャケパンは三拍子そろった傑作だった!

【手ぶら派の味方】便利でタフでチルできる!グラミチの「最新ボトム」コレクション3選

今月のモノマックス特別付録

【昨年完売!ナンガのコラボ付録が再び降臨!】12個のポケット搭載のショルダーバッグ付録がすごい!

【昨年完売!ナンガのコラボ付録が再び降臨!】12個のポケット搭載のショルダーバッグ付録がすごい!