MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

最新号のご案内

3月号通常号

3月号通常号

2024年2月8日(木)発売
特別価格:1,280円(税込)

最新号を見る

モノマックス最新情報をSNSでチェック!

  • MonoMax Web YouTubeチャンネルはこちら!
  • MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax 公式Twitter 毎月豪華プレゼントキャンペーン実施中!
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本Web

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

特集トレンドモノ3選

【“反則級”の高コスパ】ナイキ、アディダス、ニューバランス……最先端テクノロジー搭載「超かっこいいスニーカー」ベスト3

執筆者:

ナイキ エア マックス 95 エッセンシャル

この記事の画像一覧を見る(24枚)

読者のみなさんから高い支持を集める超人気ブランドの商品はどれも名作揃いですが、中には“反則級”ともいえる高コスパモノが存在。そもそもコスパモノとは、ただ安く買えるだけのアイテムではなく、価格以上の満足感を与えてくれるデザインや機能、素材使いなどが重要。加えて、誰もが知り、憧れるブランドであればなおさらです。つまり、「えっ、あのブランドの〇〇がこの価格で買えるの!?」という驚きが欠かせないのです!

3大ブランドなら1万円以下のローテク系よりも2万円台のハイテク系がいい

スニーカー界の3大ブランドといえば、アディダス、ニューバランス、ナイキが挙げられますが、それぞれのブランドを代表する傑作モデルは、価格以上に高機能な高コスパモノでした。価格だけで考えるなら、1万円以下から選べる定番ローテク系がお得な気がします……しかし、むしろ2万円台で最先端テクノロジー搭載のハイテク系が買えるなら、コスパは絶対にこっちのほうが高いんです。

アディダスなら記録を更新し続ける爆速のアディゼロ・シリーズ、ニューバランスなら伝説の1300の系譜となる1000シリーズ、ナイキならかつて社会現象にもなった傑作エアマックス・シリーズが、いずれも2万円台で買えるので、ぜひ検討してみてほしいです!ブランドの顔ともいえる超ハイテクモデルが2万円台なんて、コスパ高すぎだと思います!

【反則級高コスパ01】マラソン勝者のための一足!史上最速シューズ“アディゼロ”

アディダス アディゼロ アディオス プロ3

アディダス
アディゼロ アディオス プロ3
¥26,400
問い合わせ:アディダスお客様窓口 TEL:0570-033-033

アディゼロは最速を争うランナーのためのランニングシューズシリーズ。厚底タイプのアディゼロ アディオス プロは世界のメジャーマラソン優勝者の多くが着用する最速シューズだ。こちらは、最速に挑む高反発推進テクノロジー搭載の爆速レーシングモデル。カーボン製のフルレングス5本骨状カーボンバー、エナジーロッド2.0や、2層構造の軽量ライトストライクPROミッドソールを搭載し走りをアシスト。

つま先上がりのデザインが自然と前への推進力を生み出すつま先上がりのデザインが自然と前への推進力を生み出す。まさに最速に挑むレーシングシューズだ。

アッパーはアディゼロ史上最薄最軽量のスーパーライトウェイトメッシュアッパーはアディゼロ史上最薄最軽量のスーパーライトウェイトメッシュ。フィット性も抜群。

アップデートされた5本骨状カーボンバーは、フルレングス仕様アップデートされた5本骨状カーボンバーは、パーツごとに硬さが調整されたフルレングス仕様に。

ソール前部には、コンチネンタルラバーを装備

ソール前部にはあらゆる天候に対応し優れたグリップ力を発揮する、コンチネンタルラバーを装備。

この記事のタグ

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

レトロ感がたまらない…「ナイキ キルショット 2」力強いラバーガムソールも新鮮『鉄板スニーカー試し履き』

【サッカニーの最速シューズ】「エンドルフィン」シリーズの代表モデルが第4世代にアップデート

【ニューバランス名作の後継】米国のクラフトマンシップと最新テクノロジーが融合した「990 v6」『鉄板スニーカー試し履き』

【次世代スニーカーが大刷新】オールバーズから創業モデルをアップデートした「ウールランナー2」をローンチ

【1万円以下の高機能スニーカー】英国・ハイテックの万能モデル「アオラギ」がアップデート!

「大人なジャックパーセル」新次元!ペニーローファーのエレガンスとスマイルの融合『鉄板スニーカー試し履き』

“災害や停電”の備えでも、“性能”で選んでも、ポータブル電源は「Jackery」一択!

【このビジネスバッグが高コスパすぎる!】シーンによって拡張できるジャック・ウルフスキンの新作!

【設置が簡単すぎて感動!※】パナソニックの壁掛けテレビで部屋が激変した![BEAMSスタッフの自宅改造計画!]

今月のモノマックス特別付録

【この付録のバッグが便利すぎる!】6つの仕切りでバッグの中身がすっきり美しい!

【この付録のバッグが便利すぎる!】6つの仕切りでバッグの中身がすっきり美しい!