MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

最新号のご案内

3月号通常号

3月号通常号

2024年2月8日(木)発売
特別価格:1,280円(税込)

最新号を見る

モノマックス最新情報をSNSでチェック!

  • MonoMax Web YouTubeチャンネルはこちら!
  • MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax 公式Twitter 毎月豪華プレゼントキャンペーン実施中!
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本Web

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

【自転車・オブ・ザ・イヤー】大賞は「スマートでパワフル、全方位で使えるe-BIKE」に決定!注目ベスト4選

執筆者:

【アドベンチャー 大賞】マリンバイク/ニカシオ+ クロモリフレームとハイグレードなWTB製タイヤを組み合わせ、オンロード、オフロード問わず、走りを楽しむことができるモデル

この記事の画像一覧を見る(14枚)

移動の自由に注目が集まった2023年。ひと口に乗り物と言っても、その多様化には目を見張るばかりだった。そんな注目のモデルの中から、乗り物に精通する識者が審査して、2024年に乗るべき最優秀モデルを決定した!

今回紹介するのは「自転車部門」。新たなトレンドとして注目を集めたグラベルバイクなどのロードスポーツや、電動アシストが主流となった2023年。果たして、見事大賞に輝いた一台とは!?

アウトドアと小径車の人気は引き続き

「モデル・ライター 山下晃和さん」
モデルとライターの二刀流で活躍中。私生活でも自転車を複数台活用している大の自転車好き

モデル・ライター 山下晃和さん
モデルとライターの二刀流で活躍中。私生活でも自転車を複数台活用している大の自転車好き。

「自転車ライター・カメラマン」 山田芳朗さん
自転車系専門誌に執筆する乗り物系ライター。編集・ライティング・撮影までマルチに活躍

自転車ライター・カメラマン 山田芳朗さん
自転車系専門誌に執筆する乗り物系ライター。編集・ライティング・撮影までマルチに活躍。

「乗り物ライター 安室淳一さん」
バイク、自転車、eモビリティ等、年間100台を超える乗り物に試乗。本誌WEBサイトにも寄稿

乗り物ライター 安室淳一さん
バイク、自転車、eモビリティ等、年間100台を超える乗り物に試乗。本誌WEBサイトにも寄稿。

安室 2023年はロードスポーツと電動アシストの二つが主流となりました。ロードスポーツモデルの中でもロードとトレイルを二刀流で楽しめるグラベルバイク、電動アシストモデルでは街乗りで使い勝手のいい小径車やオートバイ風モデルが注目されました。

山田 昨年は新たなトレンドとして注目を集めていたグラベルロードバイクがツーリングモデルとしての立ち位置を確立した年でした。クイックすぎないハンドリングやロングライド向きの優れた直進安定性、そして太いタイヤによるオンオフを問わない走破性能が魅力。ストイックすぎる性能競争とは一線を引き、いかに遊ぶかを問いかけてくる万能バイクなんですよね。

山下 僕も昨年に引き続いてグラベルバイクが人気だと感じました。コロナ禍で開催が難しかったグラベルレースなども各地で行われましたし、またシングルバーナーやクッカーなどを持ってアウトドアと掛け合わせてバイクパッキングなどのキャンプに挑戦する人も増えましたよね。

安室 2023年も様々なモデルが登場しましたが、その中でも今回大賞となったキャノンデールのコンパクトネオは、電動アシスト自転車に見えないスマートなルックスとパワフルな走り、そして小径車特有の小回りが利く軽快さもあって、一躍人気モデルになったことには納得です。

山下 このモデルは公共の駐輪場にも停められるタイヤサイズなので都内移動の足としても便利。e-BIKEには見えない美しい見た目もよく、パワーバンドも初めから強くて坂道も楽々。さらに車重も18㎏未満と電動付きモデルでは異次元の軽さだと思います。

山田 確かにちょっとしたお散歩や買い物用に適したバイクだと思います。個人的にはハンドルとペダルがたためて、マンションの玄関先に楽に駐められるのがよく、またリアの荷台や前後のフェンダーとライト、スタンドまで標準装備なところも嬉しい。家族みんなで使える懐の深さも魅力ですね。

この記事のタグ

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

話題沸騰中の“ハーレー”を体験、カワサキの“注目必至”電動モデル ほか【バイクの人気記事 月間ベスト3】(2024年1月)

【電動バイク、キックボードのおすすめ】今乗るべき「最新&大注目の乗り物」ベスト5!移動が楽しくなること間違いなし

【免許不要】メカ好きにはたまらない……安定感バツグンの3輪電動キックボード「AINOHOT ST3」が予約開始!

【日本初上陸のサイクルウェア】ヨーロッパを代表する「ファウデ」の快適で環境に優しい豊富なラインナップが見逃せない!

【カワサキの注目必至バイク】スポーツタイプでは初!電動モデル「Ninja e-1」「Z e-1」がいよいよデビュー

【人気ブランドの反則級な高コスパモノが大集結】MonoMax2月号の表紙を公開します!

“災害や停電”の備えでも、“性能”で選んでも、ポータブル電源は「Jackery」一択!

【このビジネスバッグが高コスパすぎる!】シーンによって拡張できるジャック・ウルフスキンの新作!

【設置が簡単すぎて感動!※】パナソニックの壁掛けテレビで部屋が激変した![BEAMSスタッフの自宅改造計画!]

今月のモノマックス特別付録

【この付録のバッグが便利すぎる!】6つの仕切りでバッグの中身がすっきり美しい!

【この付録のバッグが便利すぎる!】6つの仕切りでバッグの中身がすっきり美しい!