MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

最新号のご案内

5月号通常号

5月号通常号

2024年4月9日(火)発売
特別価格:1,280円(税込)

最新号を見る

モノマックス最新情報をSNSでチェック!

  • MonoMax Web YouTubeチャンネルはこちら!
  • MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax 公式Twitter 毎月豪華プレゼントキャンペーン実施中!
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本Web

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

特集編集長が注目する新作「コレ買いです」

これぞダイバーズウオッチの大谷翔平!? セイコー プロスペックス[SBEJ009]のスゴさにしびれた!/編集長 奥家の『コレ買いです』Vol.48

執筆者:

グリーンカラーが魅力的なセイコー プロスペックスの「ダイバースキューバ メカニカルダイバーズ 1968 ヘリテージ GMT [SBEJ009]」

この記事の画像一覧を見る(10枚)

モノ・トレンド雑誌売上No.1「MonoMax」の編集長・奥家が、今一番気になるモノやトレンドを紹介する連載企画。今回は、グリーンカラーが魅力的なセイコー プロスペックスの「ダイバースキューバ メカニカルダイバーズ 1968 ヘリテージ GMT [SBEJ009]」をじっくり吟味してみました!

時計好きにとって永遠の憧れであるセイコーダイバーズ

時計好きの誰しもが憧れる存在といっていい、セイコーのダイバーズ。なにせ、国産初のダイバーズウオッチを誕生させたメーカーであるとともに、

JIS(日本工業規格)やISO(国際標準化機構)におけるダイバーズウオッチ規格制定には、セイコーが技術開発の基準にしてきた性能規格が大きく貢献するなど、セイコーは常に世界をリードし続けてきたダイバーズウオッチのパイオニア(公式webサイトより)

だからです。いうなれば、ダイバーズの原点であり、規範。今日においてもその性能は進化し続けていて、実用時計として高いポテンシャルを備えています。私もセイコーの新作展示会に足を運ぶたび、いつも目に止まるのはダイバーズなんですよね。

ちなみにセイコー プロスペックスといえば、あの大谷翔平選手がアンバサダーを担っているブランドでもあります。昨日の開幕戦でも活躍していましたね! この時計には彼と同じような“主人公感”があって、目が離せない存在なんです。

セイコー プロスペックス ダイバースキューバ メカニカルダイバーズ 1968 ヘリテージ GMT [SBEJ009] ¥209,000(税込) ケース径42㎜、200m潜水用防水、自動巻

セイコー プロスペックス
ダイバースキューバ メカニカルダイバーズ 1968 ヘリテージ GMT [SBEJ009]
¥209,000(税込)
ケース径42㎜、200m潜水用防水、自動巻

さて、今回紹介するのは「SBEJ009」。セイコーダイバーズの魅力をさらに倍増させたようなモデルでした。

この記事のタグ

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

“間違いない”ビジネスマン三種の神器、悩みに応える仕事カバンの最適解 ほか【ビジネスグッズの人気記事 月間ベスト3】(2024年3月)

【最高技術と情熱がつまった時計】W&WGで発表「フリーク S」の可能性をさらに推し進めたユリス・ナルダン「フリーク S ノマド」に注目

【手の届く高級時計】プロが徹底解説!10万円ちょいから買える“三拍子そろった”最新ラグスポウォッチ3傑

噂のオメガ ムーンウォッチ“白ダイアル”、編集長がしびれたダイバーズの「大谷翔平」ほか【腕時計の人気記事 月間ベスト3】(2024年3月)

【狙い目は定価を下回るロレックス!?】腕時計投資家が教える「腕時計投資の極意3か条」とは?

【W&WGで発表】2022年モデルと対をなすトゥールビヨンをもって「グランドセイコー Kodo」“光と影”のコンセプトが堂々完結!

【コスパも最高!】シャツ感覚で羽織れて清涼感がスゴイ! MK ミッシェルクランオムの“大人のウエア”を発見!

本格派か!? 機能性派か!? イオンのスーツ&ジャケパンは三拍子そろった傑作だった!

【手ぶら派の味方】便利でタフでチルできる!グラミチの「最新ボトム」コレクション3選

今月のモノマックス特別付録

【昨年完売!ナンガのコラボ付録が再び降臨!】12個のポケット搭載のショルダーバッグ付録がすごい!

【昨年完売!ナンガのコラボ付録が再び降臨!】12個のポケット搭載のショルダーバッグ付録がすごい!