MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

最新号のご案内

7月号通常号

7月号通常号

2024年6月7日(金)発売
特別価格:1,290円(税込)

最新号を見る

モノマックス最新情報をSNSでチェック!

  • MonoMax Web YouTubeチャンネルはこちら!
  • MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax 公式Twitter 毎月豪華プレゼントキャンペーン実施中!
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本Web

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

「絶妙サイズの優秀デイパック」驚異の軽さと本格機能、マムート“トリオン”最小モデルはトレランから街まで大活躍間違いなし

執筆者:

マムート トリオン 15 ¥25,300

この記事の画像一覧を見る(6枚)

トリオンはマムートが誇る本格派のバックパック・シリーズ。これまで28L、38L、50Lのラインナップで展開されていましたが、ついに街でも使いやすい最小サイズ、15Lモデルが登場しました。軽くて機能性に優れ、行動しやすいコンパクトなサイズ感は、アウトドアアクティビティからタウンユースまでマルチに使えると早くも大評判になっています!

このサイズを待っていた!

自転車ライドにも!トリオンのラインナップでも最小サイズとなる15Lで登場した今回の最新モデル。もちろん、コンパクトになっても機能性の高さは健在です。ギアループやロープ固定用ストラップ、コンプレッションストラップなどアルパインやトレッキングに役立つ本格的機能を搭載。自転車ライドにもおすすめです。

ロールトップクロージャーの個性的なデザインとスタイリッシュなフォルムはファッションアイテムとしてもおしゃれに使えます。カラーはホワイト、ブラック、オレンジの3色展開となりますが、バックパックには珍しいホワイトは特にかっこいいですよ!

この記事のタグ

この記事を書いた人

岡藤充泰

ライター岡藤充泰

ファッション、カバン、革小物、クルマ、家電などあらゆるジャンルに精通する、この道30年以上のベテランモノライター。プライベートではキャンプと車をこよなく愛する。

執筆記事一覧


Website:https://monomax.jp/

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

吉田カバンの注目ブランド「POTR スコープ」が買いなワケ、夏の“背中の汗問題”を解消する最強作 ほか【仕事カバンの人気記事 月間ベスト3】(2024年5月)

コーチ「大人の色気があふれ出す」大正解バッグ、ザ・ノース・フェイスの“すごい進化系”ほか【バックパックの人気記事 月間ベスト3】(2024年5月)

「梅雨を乗り切る優秀ビズリュック」カバン内を水濡れリスクから守る! 撥水素材で突然の雨にも対応するアントラック&エースのバックパック4傑

「過酷な環境下で実感」サロモンのトレランシューズは雨でも最強!? “ULTRA GLIDE 2”の実力を新緑の高尾山で体験

「雨に強いバッグ」海でもプールでも大活躍!防水素材を使用したブリーフィングの最新作“レイント”が快適すぎ

「デサントの心臓部に潜入」超機能的ウェアの秘密がここにあり!デサント プロの開発拠点“DISC OSAKA”の内部がすごかった

【最注目のメンズケアブランドを徹底解剖】七つのキーワードからMARO17の魅力を紐解く!

「ロマンあふれる腕時計」ザ・ニシオギの最新作は隕石と天然石で夜空の煌めきと神秘を表現した珠玉の一本

【入荷したら即完売を繰り返す】アタオのギミック財布「チェス」の新作もやっぱり買い!

今月のモノマックス特別付録

「手ぶら派注目の付録」1280円でコスパ最強!4つの仕分けポケットが便利すぎるショルダーバッグ

「手ぶら派注目の付録」1280円でコスパ最強!4つの仕分けポケットが便利すぎるショルダーバッグ