セブンイレブンでモチモチでひんやりした新スイーツが登場! 「濃い宇治抹茶のもっちりくずねり」

セブンイレブンの和スイーツに、「濃い宇治抹茶のもっちりくずねり」が新登場しました。くずねりと黒蜜を合わせ、さわやかな夏にぴったりな涼菓となっています。

くずねりがモチモチでプルンプルン

くずねりとは、葛(くず)の根から精製したくず粉に、水と砂糖を入れて、かために練った和菓子。このもっちりくずねりは、くず粉に宇治抹茶が加えられ、ほろ苦さと濃いグリーンの色合いを演出しています。袋をあけると、プリンかババロアのような見た目でした。

黒蜜ゼリーがほっこりとした甘味

くずねりの下に敷かれているのは、黒蜜ゼリー。冷たいくずねりに濃密な甘さの黒蜜がプラスされ、宇治抹茶のほろ苦さが引き立ち、さっぱりと心地よい後味となっています。

くずねりと黒蜜のボリュームのバランスもちょうどいい感じ。なんと言っても、プルンプルンと揺れて、もちもちと口の中でくっつくような食感、くずねりから感じるひんやり感が、とても心地よく、涼しげです。つめたい抹茶と一緒に、のんびり味わいたいです。

 

濃い宇治抹茶のもっちりくずねり
¥115

 

文・撮影/金山 靖

関連記事

この記事のタグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新号のご案内

MonoMax 11月号

10月9日(火)
950円(税込)

MonoMax お得な定期購読はこちらから