常温保存可能で味付き! 新しいサラダチキンが使いやすい

人気のサラダチキンに、新基軸が登場しました。丸美屋が新発売した「ほぐしサラダチキン ミックスビーンズ入り」は、今までサラダチキン市場になかった、常温保存可能で具入り、そして味付きソース入りで、より使い勝手がよくなっています。

 

ドレッシングいらずで食べられる手軽さ

今回は、プレーン、ハーブ、タンドリーの3種類。プレーンは、塩味ベースにコンソメ風味をプラスした、”うま塩味のソース”。パッケージ裏にも書かれているとおり、そのまま野菜にかけるだけで、すぐ食べられます。

サラダ用カット野菜を使うと便利とのことで、カット野菜で盛り付けてみました。

プレーンを開封してみると、ソースが結構詰まっており、ジューシー。ビーンズも1粒1粒が大きく、食べごたえがありそうです。チキンはほぐしてあるので、まぜるだけで、ソースが野菜にからまり、ドレッシングをかける必要もなく食べられる、お手軽さがいいですね。

プレーン・タンドリー・ハーブの全3種類

うま塩味のソースは、野菜と混ざるとほどよいしょっぱさ。ビーンズのほのかな甘さとうまくバランスが取れています。ほぐしチキンは一口大なので野菜と一緒に口に入り、チキンの甘じょっぱさと野菜の新鮮風味で口の中が満たされるのがたまりません。今回はベビーリーフと合わせましたが、シャキシャキのレタスと合わせても美味しそう。切る必要もなく、ドレッシングの用意もいらないし、常温保存できるので、買い置きしやすいのも便利。一人暮らしのビジネスマンこそ使って欲しい、便利食です。

タンドリー味とハーブ味もあるので、味が飽きにくいのもいいかも。

 

「ほぐしサラダチキン ミックスビーンズ入り<プレーン>」
「ほぐしサラダチキン ミックスビーンズ入り<ハーブ>」
「ほぐしサラダチキン ミックスビーンズ入り<タンドリー>」
各¥200+税

 

文・撮影/金山 靖

関連記事

この記事のタグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新号のご案内

MonoMax 11月号

10月9日(火)
950円(税込)

MonoMax お得な定期購読はこちらから