セブンイレブンのとんかつサンドが、ぶ厚いのにありえない柔らかさ!

7月に発売された、セブンイレブンのとんかつサンド。ボリュームがあり、腹がふくれるのはもちろん、食感が驚きでした!

豚ロースがドーン!

ジューシーな豚ロース肉と、千切りキャベツを組み合わせ、パンでサンド。ソースは、野菜と果物の旨味がきいた香味ソース。アクセントにからしも塗られており、とんかつの旨味がグッと引き立ちます。

さっくりと噛み切れる柔らかさ

ひと噛みして驚いたのが、柔らかすぎる食感! 力を入れずとも、前歯がスーッと通っていき、軽々と噛み切れました。切り口からは肉汁があふれ、衣からはソースがジュワッと染み出します。これは揚げたてのとんかつをソースにくぐらせているため。味に一体感を生み出す工夫だそうですが、見事にその狙いが成功しています。

 

 

サイズを測ってみた

厚みは2枚合わせて、およそ7.8cm。1枚にすると。3.9cmぐらいでしょうか。

肝心の横幅は、11cm。コンビニのサンドイッチとしては平均的かもしれませんが、厚みも込みで考えると、かなりビッグサイズ。

ちょっと小腹がすいたときに食べようとすると、腹いっぱいになるサイズです。逆に、コンビニ弁当では満腹にならないという人には最高のサイドメニューかもしれません。個人的にはリピート確定です!

とんかつサンド
¥323

文・撮影/金山 靖

関連記事

この記事のタグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新号のご案内

MonoMax 11月号

10月9日(火)
950円(税込)

MonoMax お得な定期購読はこちらから