知れば知るほど欲しくなるインケースのサコッシュ

 

スマホや財布を入れるのにちょうどよい大きさで人気のサコッシュ。なかでも人気のカラーは黒ですが、「Incase(インケース)」から日本限定で発売になったサコッシュが際立っているので紹介します。

Sacoche -Diamond Wire-(Japan Limited)¥7,000(税抜) サイズ:H18×W27×D1cm

 

際立ちポイント1 ダイヤモンド織り

サコッシュのシンプルで機能的な良さは残しつつ、もう一味欲しい! そう感じている人には、ダイヤモンドワイヤーがいい感じに。 エンボス加工のダイヤモンド織りが、シンプルなバックにアクセントを加えてくれます。

ヨットのセイルクロス(帆生地)のノウハウを生かして作られた生地なので、耐久性があり水もよくはじきます。

 

際立ちポイント2 デジタル小物を守るポケット

メインとフロントのポケットには止水ファスナーを採用。

ファーライニングをフロントポケットに装備。起毛素材がデジタル小物を優しく保護します。

 

際立ちポイント3 調節と取り外しが可能なストラップ

ストラップにもユニセックスなデザインを取り入れ、長さの調節を可能にしました。さらにストラップを外せば、バックインバックとしても使える2WAY仕様がうれしいところ。

間口が広いので、厚さ1cmながらもメインポケットには単行本や長財布を入れることができます。いま入れたい物がすべて収まるちょうどよいサイズ感です。

 

10月初旬から日本限定発売しているこのサコッシュは、ジャーナルスタンダードやオッシュマンズの店舗、インケースの公式オンラインショップで手に入れることができます。

 

インケース
www.incasejapan.com/

 

取材・文/横山博之 写真提供/インケース

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新号のご案内

MonoMax 12月号

11月9日(金)
980円(税込)

MonoMax お得な定期購読はこちらから