普段使いしたくなるカジュアルライディングシューズ!

スニーカーとライディングシューズのハリブリッド!

「ゴツくて重そう」バイクに乗らない人からすると、まだまだそんなイメージのあるライディングシューズ。確かに、ツーリングライダーたちの足元を見るとそのようなシューズを履いている人は多い。ただ、それはツーリング中は歩くことが少なく、ライディングウェアとの相性の良さ、そして何よりも万が一の際の安全性のためから。しかし、街中では少々違ってくる。歩くことも増えるし、格好も異なる。そんなことから最近では、街乗りやショートライド用のライトかつスマートなデザインのシューズも登場している。そこで今回紹介するのは、1962年創業のイタリアの老舗オートバイ用ブーツメーカー、ガエルネが登場させたライディングシューズ「ボヤージャー」。スニーカー風のデザインにライディングブーツの機能をプラス、歩きやすく、街乗りを楽しむのに適したハイブリッドシューズとなっている。

カジュアルに使えるスニーカースタイル

スニーカーのようなライトでカジュアルなデザイン。アウターには本革とスウェード素材を使用し、上品な雰囲気を醸し出しつつ、内装には防水・防風性、そして透湿性に優れるGORE-TEXを採用することで、快適な靴内環境も実現している。カジュアルなウェアとの相性も良く、天候を問わず気軽に履け、シティライドに活躍してくれる。

バイクライドに適した機能性をプラス!

カジュアルな雰囲気の見た目ながらもライディング時、そして万が一のアクシデントの際にも有効な機能を備える。シフトチェンジが行いやすいように足の甲の前方にはパッドを備え、アクシデントの際、ダメージを受けやすいくるぶしやかかとにはプロテクター、そしてつま先にはつま先ガードを装備。また、ライディング時、バイクを傷つけないよう、脱ぎ履きが便利なジッパーは外側に配置されている。

魅力の異なるモデルもラインナップ!

 

ゴアテックスモデルの他、フルグレインレザーをオイルでコーディングをし、ヴィンテージ感のある仕上がりとしているイタリア本国で人気の高いオイルドブラウンとカジュアルな雰囲気を漂わせるデニム素材を採用し、ビビッドカラーのステッチがアクセントとなっているデニムもラインナップしている。*この2モデルは防水仕様とはなっていない

ボヤージャー ゴアテックス®

価格:¥26,460(税込)

カラー:グレー、ブラック

サイズ:24〜29(cm)

ボヤージャー オイルドブラウン

価格:¥26,460(税込)

サイズ:26〜28.5(cm)

ボヤージャー デニム

価格:¥20,520(税込)

サイズ:26〜29(cm)

【問い合わせ】

ジャペックス TEL.03-3773-7633

公式ホームページ 

www.japex.net/gaerne/

取材・文/安室淳一 写真提供/ジャペックス

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新号のご案内

MonoMax 12月号

11月9日(金)
980円(税込)

MonoMax お得な定期購読はこちらから