勝手に注目キャラモノシリーズ vol.1「peloqoon」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

編集部齊藤です。
プロフィールにもあるとおり、キャラもの狂いです。

キャラクターを見ると目がらんらんします。
でもキャラクターだからといって何でもいいわけではないのです。
一応こだわりがあります。

これから、国内・海外問わずに見けた注目のキャラクターたちを不定期にアップしていきます。

第1回目のキャラは、”peloqoon”
きのこ

peloqoonとは・・・!?


齊藤 001
こちら、以前誌面でも紹介したストラップです。

このような目玉がたくさん連結して作られています。

このストラップの制作者”森川まどかさん”のブランドが「peloqoon」(犬のしぐさからつけられたそう)。

ぎょろぎょろしてて気持ち悪いとの声もありますが、それがかわいいのです。

そのなかでも一番の注目はこれ。
↓↓↓↓↓
ハンバーガー山

ハンバーガー!!!!!!
何かいろいろはさまれてますが・・・。
特に黒い口が半開きのヤツが、白いふさふさ輪をつけているところにグッときます。
本当にかわいすぎますが、さすがアート作品というだけあって、お値段があまりかわいくないのです。
でもいつかは絶対手に入れると決めています。

続いてこちら・・・
↓↓↓↓↓
めだま山
私の目玉ストラップの山盛りバージョンです。
真ん中あたりにいる目を閉じちゃっているグレーのヤツ、かなりかわいいですよ!!ぎゅうぎゅうに埋もれて頑なに目を閉じてます。
これを家の玄関に置くのが夢です。

こんなのもいます
↓↓↓↓↓
ぺろーん

口元すごいです。
でも口元よりも、うまく定まっていない目元に愛くるしさを感じる子ですね。
あと頭らへんのモサモサペッタリみないなところも実にキュート。

そして最近の注目はこちらです
↓↓↓↓↓
うさぎ
絶妙なバランスで立ってる感じがたまりません。
その名も「パックンウサギ」。ケータイやiPodをパックンしちゃうみたいですね。
お尻から充電コードを出す仕組みになっていて、デジモノを充電している姿を隠しちゃうという何とも優れた子。

まだまだ注目の子達はたくさんいるのですが、一部を紹介してみました。
peloqoonの商品は、TOKYO CULTUART by BEAMS で購入できます。
↓↓↓↓↓
http://www.beams.co.jp/shop/east/harajuku/tokyo-cultuart-by-beams.html

ここに行くと夢中になってしまい、1時間は出て来れないです。

この記事のタグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新号のご案内

MonoMax 10月号

9月9日(月)
980円(税込)

MonoMax お得な定期購読はこちらから

今月の特別付録

【売り切れも出てきた!】マーモットのショルダーバッグ、ぜひお…