打ち出の小槌で富を得る!?大黒天G-SHOCK!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

G-SHOCK「GX-56SLG-1JR」¥23,000(税抜)

2018年10月から1モデルずつリリースされてきた、G-SHOCKの「七福神SHICHI-FUKU-JIN」シリーズ。これまでに「恵比寿」「弁財天」「布袋尊」「毘沙門天」が発売されてきましたが、2019年1月には「大黒天」が登場しました。

 

ご利益マシマシな大黒天デザイン!

大黒天といえば、大きな袋を背負い、打ち出の小槌を手にして頭巾をかぶった姿でお馴染みの神様。財宝、福徳、大地・食物を掌握する豊穣の神として広く信仰されていて、とにかく福々しい神様です。

大黒天モデルらしさが如実に現れたのが、この金色のプリントです。バンドには打ち出の小槌、遊環には小判が描かれ、ご利益マシマシな雰囲気に仕上がっています。

時計を装着すると打ち出の小槌は見えなくなってしまうのですが、人目に触れて嫉妬や羨望を買われるのを防ぐという意味ではよいのかも。かわりに大黒天の使いであり、繁殖力の高さから子孫繁栄の象徴ともなったるネズミがひょっこり登場します。

ベゼルの色埋めにもラメ感のあるゴールドカラーを配色し、特別感を醸成。

ケースバックには、G-SHOCKロゴの代わりにズバリ「大黒天」の文字が。

ELバックライトを点灯させると、「O」の文字が浮かび上がります。七福神モデルそれぞれに「G-SHOCK」の7文字が当てられており、すべてを揃えると言葉が完成されるギミックです。

インナープロテクターで屈強なタフネスを実現!

デザインのみならず、機能の面でも「神」扱いされるだけのスペックを備えています。

ベースとなったのは、あらゆる(X=extra)方角からの衝撃(Gravity)に耐えぬくことを目指した新シリーズ「GXシリーズ」です。

最大の特徴は、2層ウレタンベゼルとインナープロテクターを取り入れた耐衝撃構造を搭載していること。断面がジャバラ状になるようウレタンで成形されたインナープロテクターがサスペンションの役割を果たし、直接モジュールに衝撃が伝わらないようにしています。その凹凸形状は正面の風防からものぞくことができ、力強さを演出しています。

また内部には衝撃吸収性に優れたアルファゲル®も採用されていて、格別のタフさを実現しています。

大型でプッシュしやすいボタンを採用。滑り止めの効果のあるローレット加工が施されています。

 

福々しい神様である一方、破壊と戦闘を司るヒンドゥー教の主神シヴァ神の化身でもある大黒天。ご利益の有りそうなデザインと屈強なタフネスを備えた「GX-56SLG-1JR」は、まさに大黒天らしい1本です。

 

サイズ55.5×53.6×17.5mm●質量88g●耐衝撃構造●耐磁時計●20気圧防水機能●ワールドタイム:世界48都市+UTCの時刻表示、UTCダイレクト呼出機能●ストップウォッチ●タイマー●時刻アラーム5本・時報●バッテリーインジケーター表示●パワーセービング機能●フルオートカレンダー●12/24時間制表示切替●操作音ON/OFF切替機能●ELバックライト

 

カシオ計算機 お客様相談室
03-5334-4869
http://g-shock.jp/

 

取材・文・撮影/横山博之

 

関連記事

この記事のタグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新号のご案内

MonoMax 12月号

11月9日(土)
891円(税込)

MonoMax お得な定期購読はこちらから

今月の特別付録

大好評!SHIPSのコイン仕切り財布の使い方を動画で解説しま…