世界でわずか1498本!職人の叡智を結集した最高傑作

フランスの最高級コニャックブランド「ルイ13世」から、美しい技巧を凝らしたまったく新しいハーフサイズ(350ml)のリミテッドエディション「ブラックパールAHD(アンドレ・エリアール=デュブルイユ)」が登場!

AHDとは、1965年から1982年まで「ルイ13世」のチェアマンを務め、現オーナーファミリーの初代でもあるアンドレ・エリアール=デュブルイユの頭文字。AHDセラーは、他のセラーと比べて低温で、暗く、湿度も高いのが特徴。そのセラーでひっそりと眠っていたファミリー用の大樽を、セラーマスターのバティスト・ロワゾーが見出し、この特別なエディションが誕生しました。

AHDセラー

アンドレ・エリアール=デュブルイユ

世界でわずか1498本の傑作品

特徴的で希少なブレンドの「ルイ13世」を包み込むのは、バカラ製によるカスタムメイドのデキャンタ。メタリックな輝きを放つこの魅惑的なデキャンタは、なんと世界でわずか1498本のみ! すべてにシリアルナンバーが刻まれたプレミアムなリミテッドエディションです。

「ルイ13世」のアイコニックなデキャンタは、1569年のジャルナックの戦いで使用されたとされる王家のフラスクがモチーフ。シンメトリーの繊細なレースのような装飾と、細部までこだわり抜いたメダリオン。丁寧な手作業で成形されたクリスタルのボディには高級なパラジウム処理が施され、細かくはめ込まれたパールがその虹色を引き立てています。光は複雑に反射し、銀から黒、そして石炭色に変化してきらめき、見る人を飽きさせることはありません。高度な技術で数々の受賞歴を誇る伝説的なクリスタルメーカー「バカラ」の職人達が創り上げた、洗練かつ複雑な美を湛えています。

超プレミアムな逸品のお味は……

フレッシュでフローラル、力強い土の香りが「ルイ13世」を包み込んでいます。ドライローズ、蜂蜜、ミルラ、シガーボックス、プラム、スイカズラ、レザー、イチジク、パッションフルーツの芳しい香りの後には、湿った石灰、木の下草の香りが続き、滑らかかつ優雅なフィニッシュを迎えます。
1498本のみ創られた「ルイ13世 ブラックパール AHD」は、そのオー・ド・ヴィー、デキャンタともに、まさにサヴォアフェール(職人の叡智)の結集といえます!

「ルイ13世 ブラックパール AHD(アンドレ・エリアール=デュブルイユ)」11,000ユーロ(日本円 約1,400,000円)

ルイ13世オフィシャルサイト:https://www.louisxiii-cognac.com/

関連記事

この記事のタグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新号のご案内

MonoMax 5月号

4月9日(火)
980円(税込)

MonoMax お得な定期購読はこちらから

今月の特別付録

ナノ・ユニバース「動く仕切りの整理バッグ」にプロ野球名鑑、さ…