スマートに使えるアーバンサイクリングシューズ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

サイクリング&ウォーキングを楽しく!

 ロードバイクといえば、スポーツライドやトレーニング、そしてツーリングを楽しむイメージが強いが、意外と街中で活用する人も多く見かける。ただ、街中で乗る際、ポイントとなってくるのがシューズ選び。ロードバイクのスペックを発揮させるならビンディングペダル(ペダルとシューズを固定するタイプのもの)がイチバン。ただ、街乗りをする際、本格的なサイクリングシューズだと、普通の格好には合わず、また少々歩きづらい。そこで、今回ご紹介するのは、ロードバイクで有効に使えて、デザインもスマート、そして歩くのも快適なジロの「RUMBLE VR」。これなら、通勤や通学、そして普段の街乗りに使え、普段の格好にもマッチ。スポーツライドメインの人は街乗り用のシューズとして、シティライドメインの人は、普段使いのシューズとして、大いに活躍してくれること間違いなしの一足となっている。

プロも認める本格的ブランドのシティライドシューズ

GIRO(ジロ)は1985年に創業したアメリカのブランドで、世界的なプロロードレースのUCIワールドツアーで戦うチームをはじめ、トップライダーたちにも指示されている。自転車用のアイテムを幅広く展開しているが、中でもその機能性とデザインで人気なのがヘルメット&シューズ。自転車が人生の与える可能性を信じ、ライダーたちのフィードバックを得ながら、新たなアイデア、そして製品を世に送り出している。デザイン性と機能性を兼ね備えたこの製品は、一見、スタイリッシュなアウトドアシューズのように見えるも、しっかりとSPDペダルに対応している。

快適なライドとウォーク、そして履き心地を実現

アッパー素材は、柔らかく通気性に優れたマイクロファイバー&メッシュを採用、ソール部分はSPDペダルに対応しつつ、アウターソールにグリップ力と快適な歩行性能に優れるビブラム社製のものが使用されている。自転車ライド時にはしっかりとペダルにパワーを伝え、自転車を降りると違和感なく快適に歩くことができる。

日本限定カラーも登場!

カラーラインナップは、クールな印象のブラック&グローイングレッドに落ち着いた印象を与えるドレスブルー、そしてミリタリーテイストを感じさせるミルスペックオリーブ&ブラックがレギュラーカラー。そして今回新たに日本限定カラーとして、精悍なブラックと足元に映えるグリーンが登場した。

 

GIRO RUMBLE VR

価格:¥10,800(税抜)

カラー:ブラック/グローウイングレッド、ドレスブルー、ミルスペックオリーブ/ブラック、ブラック(日本限定)、グリーン(日本限定)

サイズ:25〜29.5(cm)

 

【問い合わせ】

ダイアテック お客様サポート室 TEL.075-702-7766

公式ホームページ 

www.diatechproducts.com/giro/index.html

取材・文/安室淳一 写真提供/ダイアテック

関連記事

この記事のタグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新号のご案内

MonoMax 10月号

9月9日(月)
980円(税込)

MonoMax お得な定期購読はこちらから

今月の特別付録

ナノ・ユニバース ナノユニバース nano MonoMax モノマックス 付録 財布

ナノ・ユニバースの長財布は30枚のカードが収納でき、とても出…