エレガントかつ情熱的なオレンジのベスパ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スクーター業界に革命をもたらしたモデルの特別仕様車が登場!

 スマートかつオシャレなスクーターとして、女性から大人の男性まで人気を得ているのがイタリアの「ベスパ」。歴史を感じさせるレトロな雰囲気を残しつつ、モダナイズされ、街に似合うスタイリッシュなデザインが大きな魅力となっている。

今回紹介するのは、ベスパの中でもコンパクトなボディにパワフルなエンジンを搭載し、爽快な走りが楽しめるPrimavera(プリマベーラ) S 150”をベースとして、新しいエンジン&鮮やかなカラーリングを纏わせた「Primavera S 125 スペシャルエディション」。

このモデルは、1968年に登場した初代プリマベーラから全ての価値を継承した2014年に復活を遂げた二代目プリマベーラをブラッシュアップし、スポーティかつエレガントさも備えた、都会的なバイクライフを楽しみたいライダーにピッタリの一台となっている。

スポーティかつエレガントに

 

質感の高いスチールモノコックのボディには、特別カラーの鮮やかなサンセットオレンジがペイント。そのアクセントとして、ダークグレーカラーのヘッドライトトリムやフロントタイ、フェンダークレストにテールライトトリム、そしてレッグシールドエッジがさりげなく映える。またサイドパートには、スポーティな印象を与えるストライプラインが入れられ、シートのステッチにオレンジを採用することで、スポーティ&エレガントさを主張している。

 

安定感のある走りと安心感を生む制動性

エンジンは最新の空冷単気筒4ストロークの125cc i-getエンジンを搭載。電子制御のインジェクションシステムと3バルブによって環境に優しく、クリーンな燃料を実現し、エキゾーストシステムからトランスミッションケースの内部構造に至る各ディテールは、高い静粛性とスムーズで快適な乗り心地を実現するように設計されている。

オシャレな純正アクセサリも充実

足元には5スポークデザインの12インチアルミ製キャストホイールを装着。スタイリッシュな見た目と様々な道路状況下での安定した走りを発揮してくれる。フロントにはABSシステムを搭載した安定感のある制動力を誇るディスクブレーキ、また視認性に優れるLEDヘッドランプ&テールランプなどの最新の装備によって安全性もアップ。さらに盗難防止システムや携帯電話等の充電が可能なUSB充電ポートも装備するなど、利便性が高められているのも魅力となっている。

Vespa Primavera S 125 ABS 

【スペック】

全長×全幅×ホイールベース(mm):1863×695×1334

シート高(mm):790

総排気量(cc):124

エンジン:空冷4ストロークSOHC3バルブ単気筒

最高出力(HP/rpm):10.7/7770

最大トルク(Nm/rpm):10.4/6000

燃料タンク容量(L):7

車両重量:130kg

価格:¥478,500(税込)

カラー:サンセットオレンジ

【問い合わせ】

ピアッジオコール TEL.03-3453-3903

公式ホームページ https://vespa-japan.com/primavera-s-se.html

取材・文/安室淳一 写真提供/ピアッジオグループジャパン

 

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新号のご案内

MonoMax 12月号

11月9日(土)
891円(税込)

MonoMax お得な定期購読はこちらから

今月の特別付録

大好評!SHIPSのコイン仕切り財布の使い方を動画で解説しま…