[行ってみた]チャンピオンの新しいコンセプトショップに行ってみました!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

服

“THE KING OF SWEATSHIRTS”の名を欲しいがままにしている、アメリカンスポーツアパレルブランドであるチャンピオン。

老若男女に愛され、物心ついた時にはリバースウィーブ®が手元にありました。
そんなチャンピオンが新しいショップを東京・原宿にオープンしました。
設立100周年を迎えるチャンピオンが、新たに打ち出したのはブランド史上初の“アーカイブス”にフォーカスしたコンセプトショップ。
その名も「Champion HERITAGE TIMES HARAJUKU」。
流行発信地となる原宿に、チャンピオンが提案するのはどんな店なのか?
早速、取材してきましたので、レポート形式でお伝えして行きます!

1 主軸は2つの新しい商品ライン!違いをリコメンドして行きます。

こちらが10/25(金)にオープンしたばかりのお店。
場所は原宿にあり、プロペラ通り沿い。
通りの名前にもある“プロペラ”は現在閉店してありませんが、ゴローズを始めシュプリームなど、今の原宿を象徴するお店が立ち並ぶ、活気溢れる通りにあります。

店内に足を踏み入れてみると、白く明るい店内に見たこともない商品が並びます!
入り口手前には“Homage to Archives(オマージュトゥアーカイブス)”という過去のアーカイブスからインスパイアされ、現代版にアップデートさせたラインと、入り口奥側にはチャンピオンのアーカイブスを復刻した“True to Archives(トゥルートゥアーカイブス)の2つのラインが、陳列されています。
これは期待大です!

左:RABART¥22,000(税抜)
中:REVERSE WEAVE® 1st PATENT MODEL¥20,000(税抜)
右:REVERSE WEAVE® 2nd PATENT MODEL¥20,000(税抜)

店内奥側にそびえ立つのは“True to Archives”のラインで、目玉でもある商品。
左にあるRABARTはチャンピオン史上初となるスウェットシャツの復刻で、チャンピオンタグでは無く、RABARTというモデル名をタグに表記して販売していたという幻のモデル。
中央にあるのはREVERSE WEAVE®の最初期の復刻。
スウェットシャツは洗うと縮むというクレームを解決するために、本来縦で編む生地を横で編み縮みを防いだと言われるスウェット界の傑作品。
右にあるのは、初期のREVERSE WEAVE®に18年改良を重ね脇にガゼットを追加し、身幅の縮みの軽減と動きやすさを向上させたREVERSE WEAVE® 2nd PATENT MODEL。

しかもこの3つの復刻モデルは、スペシャルなパッケージ入って購入できるというのだから、ヨダレが止まりません!

服

C8-Q049 TAILORED JACKET ¥30,000(税抜)

次に入り口側にある、“Homage to Archives”より、こちらのスウェットジャケットを。
アーカイブスを忠実に再現したスウェットを使い、テーラードジャケットとトラウザーパンツのセットアップ提案しているのがこの商品。
REVERSE WEAVE®で使用しているエクスパンション ガゼットをディティールに採用し、アーカイブスよりインスパイアされた商品になっています。
スウェットながら、クラシックなデザインのセットアップなので、タウンユースでも活躍すること間違いなしです!
これを着て散歩したら気持ち良さようですね。
同じシリーズでコーチジャケットやロングコートなど、店舗限定のアイテムもありますので、マメにチェックして見てください。

服

レジには、本物のアーカイブス品が所蔵されており、気軽にチェックできますよ!
壁にあるタペストリーもかなりレアものらしく、先日とある場所より出てきたものを譲ってもらい、店内のインテリアとして飾っているとか。。。

服

実はこのお店、2階もあります!
2階に陳列するのは定番のリバースウィーブやmade in USAシリーズです。
パーカや、スウェットシャツ、カットソーなど、定番のチャンピオンのものが欲しい方はぜひ2階もチェックしてみてください。

服

ショップ限定カラーのパーカやスウェットシャツもありますので、是非覗いてみてください。
珍しいシーズナルカラーのものもあって、かなり良かったです!

服

まだまだ目玉となる商品が山積みのコンセプトショップでしたが、今回はここまで笑。
残りはご自身の目で直接確認してみてください!
言葉だけでは伝えきれない雰囲気や、チャンピオンの想いを感じることができると思います。
100年かけて作り上げて来たチャンピオンの歴史とこれからをどうぞお楽しみください!

[問い合わせ先]
Champion HERITAGE TIMES HARAJUKU
TEL:03-6447-4468
住所:東京都渋谷区神宮前5-20-10 ニュースポット原宿
営業時間:11:00〜20:00
定休日:年末年始

スタイリスト 小林 知典

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新号のご案内

MonoMax 12月号

11月9日(土)
891円(税込)

MonoMax お得な定期購読はこちらから

今月の特別付録

大好評!SHIPSのコイン仕切り財布の使い方を動画で解説しま…