これからの季節に使えるパーカは”デナリ”にあります!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

夏も終わり冬に向かう途中のこの季節。
実際、秋って何を着ていいか悩みますよね。
日中は暖かくても、夜は寒いから、羽織ものは必要だけど、やっぱり日中は暑いというスパイラル。
ちょうどいい塩梅の服があればいいんですが。
ということで、まさにこの季節にぴったりなアイテムを見つけてきましたので、
ご紹介を。
日本発のブランド“DENALI(デナリ)”から発売されている新作が素晴らしかったので、魅力をお伝えして行きます。

1 一般的なスウェットとは一味違うのが、デナリのパーカです!

パーカ

こちらがデナリの今季の新作の“Hoodie Bonding”。
ではどこが、一般的なスウェットパーカとは違うのかを説明していきます。

パーカ

まずは素材。
表と裏の素材の間に1枚生地を挟みボンディング加工をしています。
これにより、風を通しにくく、ソフトな風合いを残したまま、機能性を追加できたのがこのパーカなんです。

パーカ

次に袖口ですが、内側にゴムを入れて、防寒性をアップ!
さらに腕まくりをしても、下に落ちてこないようにする役目もあるディティールです。
やはりこの季節は、室内と室外の温度差もあり、なかなか体温調整もしにくいと思うので、こうやって着方を選べるディティールって嬉しいですよね。

パーカ

さらにフロントポケットの中央にステッチを入れ、ポケット内で物が混雑しないように配慮しています。
パーカをよく着る人はわかりますが、意外とフロントポケットに荷物を入れると探してしまうんですよね。
それを解決しているのが、このディティール!
ちょっとしたデザインに機能性を持たせることで、日常の煩わしさを少し軽減してくれるそんなパーカです。
さらに消臭加工も施された素材を採用しているので、汗対策もバッチリです!

パーカ

色違いでオリーブと、ブラックも展開しています。

パーカ

同シリーズでの、ジップパーカタイプも展開していますので、お好みでどうぞ!
上品な光沢感もありながら、ミニマルなデザインで、機能性もあり、大人がきるパーカとしてふさわしい。
何より防風性があるのでアウターとしても活躍できるのが嬉しいですよね!
まさにこの季節にぴったりなアイテムだと思いますので、気になった方は是非ともチェックしてみてください!

[DENALI—Hoodie Bonding—]

パーカ

2012年スタートのブランド“DENALI”の新作。風を通しにくく、ソフトな風合いが特徴のアイテム。大人にこそ袖を通して欲しいパーカです。
モデル名:Hoodie Bonding
品番:19A-2071
素材:コットン78%、ポリエステル22%
サイズ展開:1、2、3表記(S・M・L)
カラー展開:ベージュ、オリーブ、ブラック(3色展開)
消臭加工済み。
価格—Hoodie Bonding¥16,800(税抜)、Zip Hoodie Bonding¥17,900(税抜)

[問い合わせ先]
デナリ
TEL:0742-81-9718‬
URL:http://denali2012.jp/

スタイリスト 小林 知典

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新号のご案内

MonoMax 12月号

11月9日(土)
891円(税込)

MonoMax お得な定期購読はこちらから

今月の特別付録

大好評!SHIPSのコイン仕切り財布の使い方を動画で解説しま…