• MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから

最新号のご案内

MonoMax 2月号

1月9日(木)
891円(税込)

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

PR

トライオートFXで試した、おまかせ投資実践レポート!

“お金でお金を稼ぐ”のが賢い資産運用の秘訣。とはいえ、費やす時間も決断力も足りてない……というのなら、インヴァスト証券の「トライオートFX」はいかがだろう。自動で売買してくれるから、基本確認だけでOKなのだ。

このトライオートFX、そもそもどんなものなのだろうか?? 実施した経験のあるライター横山さんに解説してもらった。

ライター・横山博之さん 不労所得の最大化を目指し、さまざまな投資商品を実践・吟味してきた経験あり。今回紹介するFXの運用経験もあり、酸いも甘いも味わってきた過去を持つ。

トライオートFXは、FX(外国為替証拠金取引)の自動売買を設定できるインヴァスト証券の金融商品。用意された「自動売買セレクト」を選ぶだけでもOK。そこで、ざっくり「トライオートFXはここがポイント!」というのをまとめてみました。

ポイント1)自動で資産運用ができる!

一般的な株式投資やFXの場合、毎回売買のタイミングを見計う必要がある。しかし「トライオートFX」は自動売買できるから、1日に1回程度の確認でOK。

ポイント2)選ぶだけ!で自動売買!

複数の自動売買の設定がセットになった「自動売買セレクト」なら、面倒な設定は一切不要。対象の通貨やリターン率を見て、好みのものを選ぶだけだ。

ポイント3)スマホでいつでもチェックができる!

専用アプリを導入すれば、スマホでいつでも状況の確認が可能。PC版とほとんど遜色のない情報を見られるから、気になったらすぐにチェックできる。

 

さて、このトライオートFXを……

体はひとつ、働いて得られるお金には限りがあるもの──。

そのことを深く理解していたモデルのタカシさんは、今回のインヴァスト証券の「トライオートFX」実践レポートを快諾してくれた。

最初にウェブサイトから口座開設の申し込みを行う。本人確認書類等の送付はウェブ上で完結でき、必要なモノを提出すれば、口座を開設することができた。

銀行口座から「トライオートFX」の口座にネット経由で100万円を入金し、準備を整えた。

口座開設はこちらから!

なにより肝心なのが、最初にどの「自動売買セレクト」を選ぶのか、だ。

判断基準はいろいろあるが、ぶっちゃけ収益率を示す「リターン率(※)」で決めるのがベストと考えた。このときは、直近の約2年で140%以上というリターン率を誇っていた「コアレンジャー ユーロ/豪ドル」を2セット分選択。

運用のための資金は、推奨証拠金を参考に準備した。

これは該当システムにおける過去2年間の最大損失などをもとに算出された数値で、余裕を持って運用するための資金目安として活用できる(推奨証拠金はあくまで参考値で、必ずしも元本を保証するものではない)。

米ドル/円は馴染み深いし、ニュースの量も多いから為替レートの変動に注目しやすい利点もある。ただ、今回の「トライオートFX」は自動売買だから、そこまで敏感になる必要がないのも事実で、“ほったらかしでOK”もウリ。だから、ここは「リターン率」のみで決めてしまっても大きな問題はないと考えた。

※過去のシミュレーションの結果であり、将来の収益を保証するものではありません。

口座開設も取引の設定もカンタンなのが「トライオートFX」の魅力。

とはいえ、100万円は決してお安くないお金なわけで……リターン率も抜群な優秀プログラムだけど、自分のお金で自動で売ったり買ったりされていると思うと、「大丈夫?」と気になってしまうというのが人情というもの。

そんな気持ちを汲むように、「トライオートFX」は売買が行われるたびにプッシュ通知とメールで教えてくれる。

スマホやスマートウォッチで「ピローン♪」とお知らせしてくれるので、仕事の合間のティータイムでもすぐに状況をチェックすることができた(これがだんだんと習慣と化し、プッシュ通知がくるたびに嬉しい気持ちになっていく)。

まだ1日しか経過していないものの、すでに4つの注文が入り、うち1つが+910円で決済。決済を終えていない残り3つも含み益が+650円あり、合計で+1560円となった。これならうな重も並から上にできそう……。

それに、この勢いのまま1カ月、1年運用したらいくらになるのか!? 夢が広がる。

「トライオートFX」の操作や画面の見方にも慣れ、だいぶ余裕が生まれてきた。

この時点で2つの未決済注文によりマイナス667円の含み損を抱えているものの、それを含めてもトータルでは+2055円。大きくプラスになった出だし以降はやや二の足を踏んでいるが、悪くない滑り出しといえる。

FXの特長は売りと買い、どちらでも注文ができるところにある。そのため、為替レートが上がっても下がっても利益を狙うことが可能だ。今回選択した「コアレンジャー ユーロ/豪ドル」は、為替レートが一定の幅の中で動いている限りは収益を狙える仕組みだ。

ただ、売りと買いの注文が混在し、「まだ決済してないけど、もし今のレートで決済するならマイナスになる」という含み損を抱えることも多い。決済しない限り、その為替差損は確定されないが、やはり赤字でマイナスがついた数字を目にするのは心にくるものがある。

タカシさんと横山でそんな「トライオートFXあるある」を話しながら、お互いの成果を称え合うのだった。

 不安が現実のものに。為替がやや強く下振れしたことで、3つの買い注文の含み損が膨れ上がり、確定した利益分を上回って3000円以上の赤字に。

実は「運用開始直後はよくある状況」なのだが、もちろん初体験のタカシさんは戸惑いを隠しきれず、「このままいったらどうしよう?」と不安に……。

無価値にもなり得る株と違い、下がる日もあれば上がる日もあるのが為替。

8日目に下がった為替はその後すぐに上昇し、運用成績もすぐに黒字化。あとで確認したところ、この日に発表されたオーストラリアの経済指標が原因で相場が動き、取引が活発になったよう。

ただ今回選んだ「コアレンジャー」は為替が一定のレンジ内で動く限り収益を狙える仕組みなので、これくらいのニュースはノーチェックでも影響はなかった。ちなみにユーロ/豪ドルの場合、直近の2年以上このレンジ外に出ていない。

その後も多少含み損の金額が目立つ状況もあったが、一方で1回約880円ごとの決済=利益確定はコツコツと積み重なっていき、3万円の大台を突破。

この頃になると、「ピコーン♪」というプッシュ通知が貯金箱に貯まるお金の音のようにも思えてきて、スマホでチェックするのが楽しくなってきたとのこと。

為替の動向も落ち着いており、不安はない。

実践レポート最終日。結果はプラス3万6426円という結果だった。つまり月利で約3.6%、年利換算なら約
44%ということになる。

銀行の普通預金の金利は一般に0.001%、高いところでも0.2%であることと比較してみると、驚くほどの違いがあるのは明白だ。

すっかり「トライオートFX」の魅力に引き込まれたタカシさん。

過度にお金を突っ込むことなく、余裕資産での運用を心がけるのは前提だが、「さらに積極的に運用してみてもいいかな」との感想。これからも楽しく自動売買ライフを続けていくそうだ。「長いようで短かった1カ月でした。始める前は自動売買ってどうなのかな?って不安もありましたけど、すごく優秀で良いタイミングで売買してくれるし、なにより面倒なことを考えずおまかせでOKなのが、すごくラク。それなのにひと月でプラス約3.6万円という利益はスゴすぎ。もっと積極的に運用してみたくなりました!」

最後に、実際に試していただいたお二人に対談をしていただきました。

横山 「この1カ月、いかがでした?」

タカシ 「楽しかったですよ! やっぱり自動売買がすごくラクでした。普通だと自分で売り時・買い時を決めな
くちゃいけなくて、判断にものすごいストレスを抱えそうですが、「トライオートFX」の「自動売買セレクト」ならすべておまかせできるので」

横山 「もちろんすべての結果責任はユーザー本人にあるんだけど、ある意味、売買の判断をプログラムに頼れるから気持ちはラクだよね。それも結果を出している優秀なプログラムだから、下手に自分で考えるより数段いいし」

タカシ 「そうなんですよね。それに設定された為替のレンジがわかりやすいから、一時的に含み損が膨れても、
レンジ内ならまだ全然平気なんだっていうことがやっていてわかりました」

横山 「レンジを逸脱してしまっても、いつかまた戻ってくるまで保有できていればまたプラスになるし、やめよう
と思えばボタンひとつですぐに終了することもできるから、やっぱりその点でもわかりやすい」

タカシ 「それにしても、本当にこれだけ利益が出るとは……「リターン率」で期待値が示されていたとはいえ、こ
れは驚きですよ」

横山 「もちろんリスクもあるのだけど、この利益率はすごいよね」

タカシ 「いつもの食事の内容もグレードアップできそうだし、ずっと買いたかったあのブランドのアウターにも手
が届くな……」

横山 「楽しみが広がるね!」

 

※個人の見解であり、将来の利益を保証するものではありません。

 

問インヴァスト証券 お問い合わせ窓口0120-729-365 https://www.invast.jp/

口座開設はこちらから!

 

【トライオートFX リスク・費用などについての重要事項】

本取引は、店頭外国為替証拠金取引であり、元本および利益が保証された取引ではありません。取引通貨の価格および金利等の変動により損失が生ずるおそれがあります。また、スワップポイントが受取りから支払いに転じることもあります。当社は、有効比率が一定水準以下となった場合、全建玉を自動的に強制決済(ロスカット)いたしますが、本取引は預託すべき証拠金額以上の取引が可能なため、急激な相場の変動等によっては、証拠金の額を上回る損失が発生するおそれがあります。取引を開始されるにあたっては、本取引の仕組みやリスクを十分ご理解いただき、お客様自身の責任と判断で取引していただきますようお願いいたします。

●売買手数料について・マニュアル注文は新規注文・決済注文ともに無料です。●自動売買注文は上限として1,000通貨単位あたり20円(0.2/米ドル/スイスフラン/NZドル/ポンド/豪ドル)です。自動売買注文での建玉を手動で決済した場合も同様に手数料が発生します。受渡決済に係る手数料は、1,000通貨単位あたり1,000円(ただし、10,000通貨未満の場合は1件あたり10,000円)です。●本取引は、通貨ペアの売付けの価格と買付けの価格に差(スプレッド)があり、相場急変時等はスプレッドが拡大する場合があります。●証拠金は、証拠金の25倍までのお取引が可能です。各通貨ペアの毎営業日の終値を基準価格として、その価格に応じた必要証拠金額(円換算額)を翌営業日に適応いたします。法人は各通貨ペアの毎営業日の終値に対し、金融先物取引業協会公表の為替リスク想定比率を加味した金額(円換算額)を適用いたします。 トライオートFXのリスク・重要事項については、当社ホームページを必ずご覧ください。

【商号/登録番号】インヴァスト証券株式会社 〒105-0003 東京都港区西新橋1-6-21 金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第26号
【加入協会】一般社団法人金融先物取引業協会 一般社団法人日本投資顧問業協会 日本証券業協会

この記事をシェアする

今月の特別付録

MonoMax モノマックス 整理バッグ A4バッグ ナノユニバース nanouniverse

ナノ・ユニバースの整理上手!なA4バッグはいろんなシーンで大…