MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

    2014/11/29 07:00

    今度のUPは心拍数もはかれるぞ!【Jawbone UP3/UP MOVE】

    ライター/岡安学

    PB260534

    先日、都内某所にて、活動量計のJawbone UPの
    新商品発表会が行われました

    Jawbone UPと言えば、
    このMonoMaxWEBでも紹介した
    腕に装着するだけで
    歩いた歩数や睡眠した時間などが記録できる
    活動量計の老舗的存在です。

    今回は、3世代めとなる高性能なJawbone UP3と
    リーズナブルでエントリーに最適なUP MOVEの2種類を発表しました。

    UP3は
    心拍数が計れるようになり、皮膚温や気温も計れるようになったのです。
    今まで以上に細かくいろいろなライフログが残せるようになりました。

    UP MOVEは
    同梱されたクリップを使うと腕に装着しなくても
    服などに付けておくことでライフログを残せます。
    別売りのストラップをつければ、これまでのUPと同様に
    腕に装着することもできちゃいます。
    UP MOVEの最大の魅力は価格。
    なんと6480円と1万円前後がボリュームゾーンの活動量計において
    破格値で販売されます。

    ちょっと高いなぁと二の足を踏んでいた人も
    UP MOVEなら手が出せるのではないでしょうか。

    手軽なUP MOVEと高機能なUP3と選べるようになったのは嬉しい。

    手軽なUP MOVEと高機能なUP3と選べるようになったのは嬉しい。

     

    UP3はサイズ調整ができるので、UP24とは違いワンサイズで販売。カラーはブラックダイヤモンドとシルバークロス。価格は2万1800円を予定。

    UP3はサイズ調整ができるので、UP24とは違いワンサイズで販売。カラーはブラックダイヤモンドとシルバークロス。価格は2万1800円を予定。

     

    クリップタイプのUP MOVE。ジーンズのポケットなどに引っ掛けておいても、ちゃんとライフログは記録される。

    同梱されているクリップを使ったUP MOVE。ジーンズのポケットなどに引っ掛けておいても、ちゃんとライフログは記録される。

     

    別売りのリストストラップ。本体のカラーとの組み合わせも自由。UP24と同様に腕に装着ができる。

    別売りのリストストラップ。本体のカラーとの組み合わせも自由。UP24と同様に腕に装着ができる。

     

    ライフログはスマートフォンの専用アプリで確認できる。あらかじめ設定した睡眠時間や歩数の目標値の達成度がすぐにわかる。

    ライフログはスマートフォンの専用アプリで確認できる。あらかじめ設定した睡眠時間や歩数の目標値の達成度がすぐにわかる。

     

    Jawboneホームページ

     

    モノマックスの記事をシェアする

    関連記事

    今月のモノマックス特別付録

    【付録】毎日これ一つでお出かけ可能! 機能もデザイン性も抜群な「スマホショルダーバッグ」が1090円で付いてくる!

    【付録】毎日これ一つでお出かけ可能! 機能もデザイン性も抜群…