東芝ノートPC25周年! 会社名も一新し、記念モデルを発売!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

20100621_058
ライター/岡安学

東芝はノートPC発売25周年を記念し
世界初の2画面タッチパネルPCや
アンドロイドプラットフォームのPCなど
意欲的なモデルを発売する。

また、カンパニー名を
デジタルプロダクツ&ネットワーク社に
改名する。

20100621_005


dynabook RX3
13.3型LED液晶、光学ドライブ、スタンダードCPUを搭載しながら
約11時間の駆動時間と約1.25kgの軽量さを誇る一台。
20100621_045

dynabookQosmio DX
SpursEngine搭載のAVボードPC。
フルHDのディスプレイでBDドライブを
完備し、SupursEngineによる高速映像処理能力の高さが魅力の一台。
20100621_038

dynabook AZ
Andoroidプラットフォームを採用したクラウドブック。
スマートフォンとモバイルノートPCの中間のような存在で
大画面、フルキーボード、軽量、長時間駆動など
それぞれの良さを取り込んだ一台。
20100621_052


libretto W100

2画面タッチパネルを搭載した小型ミニノートPC。
縦持ちすれば電子書籍として使用もでき、
数種類用意されたソフトキーボードでしっかり打鍵できる一台。
20100621_041

東芝ホームページ

東芝PCホームページ

この記事のタグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新号のご案内

MonoMax 10月号

9月9日(月)
980円(税込)

MonoMax お得な定期購読はこちらから

今月の特別付録

【売り切れも出てきた!】マーモットのショルダーバッグ、ぜひお…