MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

【メンテナンス】レインウエアは定期的なメンテナンスが重要! この方法で梅雨を乗り越えろ!

傘やレインウエアが手放せない梅雨の時期、雨の日アイテムのメンテナンスはバッチリでしょうか。
特にレインウエアは適度に手入れをしないと、使っているうちに汚れや摩擦で表面の撥水剤が取れてしまい、性能が落ちるんです……!
水は通さないけれど、シェルの表面が濡れることで透湿性が損なわれることで蒸れる……そんな可能性まで出てきます。そこで、今回ご紹介したいのがレインウェアのケア

使うアイテムはこちら。

O.D.メンテナンスS.R.リキッドスプレー O.D.メンテナンスベースクリーナー

右:O.D.メンテナンスS.R.リキッドスプレー
価格:1,000円 内容量:300㎖

左:O.D.メンテナンスベースクリーナー
価格:1,000円 内容量:400㎖

アウトドアブランドとして有名なモンベルから登場しているO.D.メンテナンスS.R.リキッドスプレー(右)O.D.メンテナンスベースクリーナー(左)です。

STEP1 専用の中性洗剤で洗濯

まずは洗濯表示タグで洗濯機が使えることを確認します。
ファスナーなどをすべて閉じ、ぬるま湯の入った洗濯槽にO.D.メンテナンスベースクリーナーを投入!

STEP2 通常の倍の水ですすぐ

防水素材は生地が水を通さないため、水の量は通常の2倍ですすぐのが大切です。
洗浄成分が表面に残ると撥水性が低下するので要注意。

STEP3 撥水スプレーをかける

脱水をかけずに洗濯機からウェアを取り出し、全体にS.R.リキッドスプレーを散布します。
塗れた状態でかけるのがポイント。

STEP4 日陰で自然乾燥させる

撥水スプレーを塗布した後、再び洗濯表示を確認しましょう。
簡素期の使用が可能な場合は、乾燥機を使ってウェアを乾かしたいですね……!
そうすることで時短にもなります!

撥水スプレーを使いこなす自身がない……そんな人でも安心です

O.D.メンテナンスS.R.ウォッシュイン

O.D.メンテナンスS.R.ウォッシュイン
価格:1,500円 内容量:300㎖

撥水スプレーには漬け込みタイプのものもあります!
上手に振りかける自信がない……そんな人にぜひ試してもらいたいアイテムです。

洗濯機に撥水剤を投入するだけ。仕上げは乾燥機でOKです。

GORE-TEXが自宅で直せちゃう⁉

GORE-TEX パーマネントリペアシート

GORE-TEX パーマネントリペアシート
価格:500円

最後にご紹介したいのはこちらのアイテムです。
レインウェアなどに使われるGORE-TEX、このような機能素材は熱に弱く、たき火やタバコで穴が空いてしまうことがあります。
もしも穴が空いてしまったら、このパーマネントリペアシートが大活躍!

このシートをアイロンで接着するだけ……! 使用方法もとても簡単です。

いかがだったでしょうか。
レインウェアは定期的に表面の汚れを取って、撥水スプレーを吹きかけることで最大の効果を発揮します。
ぜひ今回ご紹介したケアを実践して、梅雨を乗り越えていきましょう!

お問い合わせ
モンベル カスタマーサービス
電話番号:06-6536-5740

MonoMax編集部

MonoMax編集部

カバン、財布、腕時計、アパレルなどのファッションアイテムから、家電、文房具、雑貨、クルマ、バイクまで、「価格以上の価値あるモノ」だけを厳選し、多角的にお届けします!

Twitter:@monomaxweb
Instagram:@monomax_tkj

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

この記事のタグ

今月のモノマックス特別付録

水に強い、保冷……機能が異なる3ポケット搭載の豪華トート付録!

水に強い、保冷……機能が異なる3ポケット搭載の豪華トート付録…