• MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本Web

最新号のご案内

MonoMax 7月号

6月9日(水)
980円(税込)

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

5月28日(金)よりBRAUN100周年を記念した特別なキャンペーンがスタート!

アイ・ネクストジーイー株式会社は、ドイツブランド「BRAUN」の新商品2型を2021年5月21日(金)より先行予約を開始。2021年5月28日(金)より発売を開始します。

このたび登場するのは、時刻を表示するための代表的な2つの表示方法である「アナログ」と「デジタル」、それぞれのモデルにグレーカラーを施し、専用パッケージに収めたBRAUN100周年記念の特別なクロックコレクションです。

ひとつはドイツのデザイン賞reddot award 2020にて受賞経歴のある名作「BC09G」。

「BC9G(100th Anniversary Alarm Clock)」6,380円(税込み)/幅75×高さ75×奥行45㎜

ディーター・ラムスとディートリッヒ・ルブスがデザインをした「DN40」、ルートヴィッヒ・リットマンが生んだ「DN50」といったデジタル時計の発売から30年強経過した今、優れたデザインのエッセンスを取り入れながら、現代にマッチする機能的な仕様にモディファイしたデジタル表示のテーブルクロックです。

背面を突起させ画面を少し傾けることで視認性を高め、より実用性を向上。機能はアラーム・スヌーズ、ライト、LCDで、ボディには最高級プラスチックを使用しています。

2つめは「BC12」で、コチラは名だたる名作を世に送り出したディーター・ラムスのデザイン。

「BC12G(100th Anniversary Alarm Clock)」5,280円(税込み)/幅75×高さ75×奥行35㎜

視認性を高めるために配置された秒針のイエローとアラーム針のグリーンの定番カラーリングは残しつつ、なめらかなラウンドシェイプが特徴です。バウハウスのデザイン哲学のひとつである〝機能が決定するデザイン〟を追求したユニークかつミニマルなデザインの1台で、 静音設計のミニマルな本体にアラーム、スヌーズ機能、ライト、暗闇でも発光するルミナス針を採用しています。

〝Less but better(より良いデザインは、より少ないデザインである)〟というディーター・ラムスの格言にあるとおり、100年に渡りプロダクトの「機能美」をデザインで表現し続けてきたBRAUNの自信作です。

BRAUN100周年を祝うアニバーサリーフェアは、2021年5月28日(金)よりスタート。

期間中、BRAUNクロック購入者に「BRAUNオリジナルペンシルセット」をプレゼント。
数に限りがある限定ノベルティですので、この機会をお見逃しなく!

=詳しい情報はココをチェック!=
BRAUNオフィシャルサイト
https://br-time.jp/
BRAUN 100th Anniversary Alarm Clock
https://www.nordicfeeling.jp/release/210521/

「BC9G(100th Anniversary Alarm Clock)」紹介ページ
https://br-time.jp/clock/bc09g-100th/

「BC12G(100th Anniversary Alarm Clock)」紹介ページ
https://br-time.jp/clock/bc12g-100th-anniversary/

構成/編集部

この記事をシェアする

関連記事

今月の特別付録

monomax,モノマックス,付録,特別付録,エーグル,aigle,トートバッグ,豪華付録,

はっ水、充実のポケット……特別付録は、‟10大機能を備えた″…