• MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから

最新号のご案内

MonoMax 10月号

9月9日(水)
900円(税込)

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

アンドロイド端末で初代PSが遊べる! 『モンハン』の配信版が登場!? PlayStation Meeting 2011の続報

NGP_B_Image_1

ライター/岡安学

先日お伝えしたNGPのニュースですが
PlayStation Meeting 2011では
その他にもいろいろな発表がありました。

ここでは遅ればせながら
そちらの話もしていきたいと思います。
それとNGPの詳細にももう少し触れていきます。


20110127_015

まずは、アンドロイド端末でプレイステーションが遊べる
「プレイステーション スイート」です。

アンドロイドOS上で初代プレイステーションのゲームが遊ぶために
「プレイステーション サーティファイド」ライセンスプログラムを
携帯端末メーカーに向け開始するとのこと。
ゲームはアンドロイド端末用のPlayStation Storeを展開し
販売する予定だ。

20110127_01320110127_016


タッチパネルにコントローラーと
PSのゲーム(『クールボーダーズ』らしきタイトル)が表示。
アンドロイド端末で初代PSが動いている。

次はある意味、NGP並みに驚いたニュースとなったのが、
カプコンの『モンスターハンターポータブル3rd』の配信版のリリース発表。
データ通信での販売がメインになると思われるNGPへの
展開だと思われる。
だが、それ以上に『モンハン』が遊べなくて
悔しい思いをしていたPSP goユーザーにとってはこれ以上にない朗報だ。

最後にNGPのおさらいを。
NGPのスペックは
CPU:ARM Cortex-A9 core(4core)
GPU:SGX543MP4+
となっており、
PS3に迫る高スペック。
コナミの小島監督が「PS3のタイトルをリビングではPS3、外出先ではNGPで
自由に行き来して遊べる」と言ったように
同じタイトルを共有して遊べるようになる可能性は高い。

PlayStation Networkの基本サービスとして
ユーザーの位置情報を活用した新たなアプリケーション「Near(ニア)」を
NGPには標準装備される。
これはNGPを持ち歩いたユーザーの足跡を辿り、
同じ場所にいた他のユーザーとの情報を共有できるサービスだ。
言ってみればニンテンドー3DSのすれ違い通信に近いが
GPSもしくは3G回線を使ったネットワークサービスだと思われる。

ゲームごとに、ゲームの情報やプレイヤー情報を共有できる
「LiveArea」も提供するという話なので
NGPはソーシャルネットワーク的なサービスにも
強い端末となりそうだ。

NGP_B_Hand_front

NGP_B_Hand_top

プレイステーション オフィシャルサイト

この記事をシェアする

この記事のタグ

今月の特別付録

monomax モノマックス 付録 特別付録 オロビアンコ orobianco porch ポーチ

【速報】オロビアンコの豪華ポーチ3個セットが登場します!