パナソニックのカミソリシェーバー「ラムダッシュ ES-ST8N」を使ってみたら、想像以上の使い勝手で肌想いな奴だった!

IMG_4235
パナソニックから新登場したカミソリシェーバー「ラムダッシュES-ST8N」。その商品体験ができるということで、ヒゲ歴19年のライター伊藤がイベントに潜入。そもそも購入前にシェーバーの試し剃りができるのって、なかなか聞きません。そんな貴重な体験とともに、実際に使ってわかったリアルな感想をレポートします!

01
お風呂でも電気シェーバーが使える防水設計!
IMG_4080IMG_4109IMG_4142
今回の目玉商品がこの「ラムダッシュ ES-ST8N」。なんで水が掛かってんの? と気づいたあなたは、さっそくコイツの見どころに注目しちゃいました。そうなんです、防水設計だからお風呂でも使えちゃうんです! そもそもこの商品のターゲットとなるのは、T字カミソリユーザーに初めて使ってもらう電気シェーバー、だそうで、確かにボディのフォルムもウエストがくびれていて、T字のように使えるんです。ヘッドもワンタッチ操作で開くから、そこに水を通せば、外刃をはずさずにヒゲクズが洗い流せると手入れもラクちん(写真右)。まさに“水にしたたるイイ男”ばりの、お風呂シェーバーなんです。

02
普段の洗顔剤で剃れる、泡メイキングモードを搭載!
IMG_4174
水に濡れても大丈夫ということは、もちろん泡やジェルも使えます。ひとつ大きなポイントとなるのが、その泡。真ん中のボタンをポチっと長押すだけで、キメ細やかな泡が作れる“泡メイキングモード”という画期的な機能を搭載しているんです。普段の洗顔剤を水やお湯と混ぜるだけで泡立てることができるから、いつでも泡シェービングで剃れるということ。それまでやっていた両手でスリスリする面倒臭い泡立ても、いちいち専用のシェービングクリームを購入することも、これでなくなるってワケですね。

03
新機構のスムースローラーで、とにかくなめらか!
IMG_4190
ヘッド部分をよく見ると、上側に棒状のローラーがセットされていますが、これが肌すべりを向上させる新機構“スムースローラー”。肌への摩擦を減らしてスムーズな剃り心地を実現してくれるのもコイツのウリ。見た目はメカメカしくて男らしいのに、肌への優しさを感じさせるなんて、そのギャップもプラス評価ですね。

04
スイングヘッドで顔の凹凸に密着!
IMG_4178
またヘッド部分が左右に30℃可動するのも新搭載された機能。実際に肌にあててみたところ、この首振りが肌面に沿って密着しているのがわかりました。また、肌面を沿っていると、たまにモーターの動きが強くなったのですが、どうやら“ヒゲセンサー”というヒゲの濃淡を自動的に見極める機能も持ち併せているようです。わかりやすく言うと、ヒゲがたくさんある部分になると、モーターが抵抗を感じてパワーアップする仕組み。ずっとパワフルだと肌をいためることが懸念されますからね。

他にも、刃は安来鋼(やすきはがね)という素材を使ったステンレス鍛造刃で、日本刀にも使用されているほどの丈夫さを誇っています。長持ちするのも嬉しいポイントです。

今まで電気シェーバーを使ってこなかった僕ですが、この「ラムダッシュ ES-ST8N」ならマジで乗り換えもアリ。T字カミソリ感覚で持て、いつものようにシャワーを浴びながらヒゲを整えられるのがドンピシャでした! 

【今回紹介した商品】
パナソニック
ラムダッシュ ES-ST8N
¥12,814(5月現在、編集部調べ)
お問い合わせ  lamdash.jp

ライター/伊藤勝太

■関連記事
パナソニックの衣類スチーマーを使って検証! これは便利だ!!
E4Q4755-300x200
健康に大事な睡眠を管理!【オムロン/ねむり時間計】
P5120045

この記事のタグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タグから探す

MonoMax Webを購読する

Twitterでフォロー

@MonoMaxWEB

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読