【初心者でも簡単調理!】ボリューム満点! 男の肉つまみ講座! 「濃厚クリーム チーズチキン」の回

仕事から疲れて帰ってきても、短時間&手間いらずで簡単に作れる酒のつまみをご紹介する連載!

今回のお酒は…

サントリー メーカーズマーク

 

ケンタッキーの小さな蒸溜所から生まれた、ハンドメイド・バーボン。オレンジやバニラのような華やかな香りと、なめらかでふっくらとした小麦由来の味わいが魅力。1本1本丁寧に封蝋を施すことで作られる赤いキャップのデザインが、手作りのこだわりを象徴している。

¥2,800

問 サントリーお客様センター 0120-139-310

そんなサントリー メーカーズマークに合う肉つまみ、ほぼあえるだけで見た目はオシャレ♪ 「濃厚クリーム チーズチキン」をご紹介します♪

「濃厚クリーム チーズチキン」

 

濃厚ながらしつこさはない味わいは、ちょっと濃いめのハイボールと相性最高! ひと口ごとにホッとできる。

材料

ササミ/2枚

クリームチーズ(18g)/2個

小口ネギ/適量

オリーブオイル/大さじ1

にんにくチューブ/米粒大

STEP1 ササミを切ってフライパンで焼く

 

ササミを四等分に切る。弱めの中火でフライパンを熱し、オリーブオイルを入れたら、ササミをフライパンに置き、塩胡椒を全体にかける。ササミの周りが白くなってきたらひっくり返して、さらに2~3分焼く。

STEP2 クリームチーズとササミをあえる

 

ボウルに小口ネギとクリームチーズを入れて、にんにくチューブを入れる。焼いたササミを油ごとボウルに入れ、クリームチーズを崩しながら混ぜていく。ササミの熱でクリームチーズが溶けきったら頃合い。

STEP3 皿に盛り付けてこしょうをふりかける!

 

クリームチーズとあえたササミを皿に盛る。ヘラなどを使ってボウルに残ったチーズや油を全部皿に移す。こしょうは全体的にガッツリふると、より美味しくなる。温かくても冷えてもイケるのがいい。

完成 ウイスキーの風味がさらに高まりウマイ!

 

クリームチーズと胡椒のまったりスパイシーな味わいは、ササミの柔らか食感によく合い、食べた後はつい酒が欲しくなります。今回は、メーカーズマークはハイボールにして飲みましたが、ロックやストレートでも合いそう。次の晩酌に試してみます!

編集部/山﨑

関連記事

この記事のタグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タグから探す

MonoMax Webを購読する

Twitterでフォロー

@MonoMaxWEB

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読