「ナイキ ズーム ヴェイパーフライ エリート」に日本限定カラー発売決定!

ナイキ ズーム ヴェイパーフライ エリート

これまでのレーシングシューズは薄めのソールが一般的ですが、その常識とは対照的に厚底の画期的なクッショニングとともに、飛び抜けた軽さと推進力を発揮するスニーカーが、ナイキ ズーム ヴェイパーフライ エリートです!

ナイキ ズーム ヴェイパーフライ エリート

厚底の大胆な見た目は今までの常識を打ちやぶり、変革をもたらそうというナイキの目的を実現する、最新の実例となっています。

 

厚底ソールで反発性を維持しながら驚くほどの軽さと柔らかさを実現!

ナイキ ズーム ヴェイパーフライ エリートナイキ ズーム ヴェイパーフライ エリート

ナイキ ズーム ヴェイパーフライ エリートは前足部のソールが21mmもあるという今までにない厚底のデザインが特徴的です! 新しいナイキ ズームXミッドソールは、これまでのソールに使われているフォームと比べても、反発性を維持しながら驚くほどの軽さと柔らかさを実現しているのです。
アキレス腱への負担を最低限に抑えるため、ナイキ ズーム ヴェイパーフライ エリートのオフセットは9mmに設定。前方向の動きを支えるフルレングスのカーボンファイバープレートからなる全く新しいソールシステムは、ユニークな「スプーンのような形状」で、ミッドソールの個性的なカラーリングにも反映されています。

 

ナイキ ズーム ヴェイパーフライ エリートナイキ ズーム ヴェイパーフライ エリート

ナイキ ズーム ヴェイパーフライ エリートの購入は、一部量販店で発売される他、2月3日(土)に夢の島陸上競技場(東京都江東区)の陸上トラックで実施されるタイムトライアル「NIKE ZOOM VAPORFLY ELITE CHALLENGE」で勝ち残ることでも購入権が得られるのです!
当日は、シューズサイズ別の走行グループ編成となり、400mトラックを5:00/kmペースからスタートし、一周ごとにペースが上がります。競技は最後の1名になるまで続きます。各グループごとに、最も多く周回を走行した人から順番に、足数分だけ(各サイズごとに足数は異なります)購入権を得る事ができるのです。
「NIKE ZOOM VAPORFLY ELITE CHALLENGE」イベントの詳細と参加方法は、今後ナイキランニングのソーシャルメディア等で発表されるので要チェックですね!

 

ナイキ ズーム ヴェイパーフライ エリート

ナイキ ズーム ヴェイパーフライ エリート
¥59,400(税込)
SIZE 展開(ユニセックス): 24cm、25cm、26cm、27cm、28cm、29cm のみ(ハーフサイズの展開はありません)

NIKE カスタマーサービス:0120-6453-77
NIKE.COM/RUNNING

取材・文/本間 新

 

 

この記事のタグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タグから探す

MonoMax Webを購読する

Twitterでフォロー

@MonoMaxWEB

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読