このコインケースでお金がどんどん貯まる!? 有名ウルトラ怪獣が満を持してコラボに登場です!

日常の世界にかっこいい「ウルトラな男」を創りだすコンセプチュアル・ブランド「A MAN of ULTRA」。様々なブランドや工房とコラボし、斬新なデザインとラインナップを世に送り出す同ブランドから傑作アイテムをピックアップ! 今回は、シンプルな中に深い意味が込められたコインケース!

 
©A MAN of ULTRA

コラボしたのは、「本当に自分が欲しいと思える製品」をコンセプトに、魅力的なモバイルグッズや革小物を世に送り出すブランド「GRAMAS(グラマス)」。細かいシボが上品なイメージを演出しつつ、なめらかな質感で手触りも心地よい、上質な雰囲気。中のポケットも特徴的です。

 
©A MAN of ULTRA

まるでケースが大きく口を開けているような独特の形状は、コインが取り出しやすいようカットされたデザイン。
 
©A MAN of ULTRA

ポケット手前のベロがコインをしっかりと収納し、飛び出し防止の役割を果たします。指で手前に立てれば、スマートにコインを取り出せて、使い勝手も上々。ボタン部分のマグネットに、二つ折りにした紙幣を挟んで、マネークリップとして使うこともできるので、これ1つ持って外出することもできます。厚さ4mmとスリムサイズで、ポケットに入れても服のシルエットを崩さないのが嬉しいですね。これだけコンパクトながら、約40枚のコインが入るので、小銭が増えても安心です。

さて、ここまで、あえて今回コラボしているウルトラ怪獣の名前を伏せていましたが、どの怪獣がモチーフとなっているか、分かりましたでしょうか? ヒントは燻しゴールドのカラーと、前面のデザイン。

 
©A MAN of ULTRA

このお金のカウンターでピンときた人は、かなりのウルトラ通! またはウルトラQマニア! 今回の怪獣は、カネゴンです!

 
©TSUBURAYA PROD.

『ウルトラQ』第15話「カネゴンの繭」劇中で、お金大好き小学生・加根田金男(あらためて見るとこの名前、すごいです……)がふとしたきっかけで変身し、誕生したカネゴン。口はがま口、胸にはカウンター、主食はお金! 胸についたカウンターは、お金を食べると数字が増え、お金が消化されると減るという細部へのこだわりも人気の怪獣です。お金を食べるカネゴンがモチーフのコインケースに、お金が貯まらないはずがありません! ちなみに、カネゴンは食べたお金が全て消化され、胸のカウンターが0になると死んでしまいます。コインケースに宿るカネゴンのパワー(?)を損なわないよう、中身は空っぽにしないほうがいいかもしれません。

商品名:<GRAMAS>コインケース(カネゴン)
価格;¥11,111(税抜き)
サイズ:約横82×縦72×厚さ4mm
原産国:日本
素材:PUレザー
重さ:約18g

ご購入はA MAN of ULTRA公式オンラインストアで!!
.

<プレゼントキャンペーン>
ウルトラマンジーンズ

 
©A MAN of ULTRA

1979年創業の老舗、ジーンズの聖地・岡山県で創業した老舗ジーンズブランド、ステュディオ・ダ・ルチザンと円谷プロダクションとのコラボレーション。ウルトラマンが放送開始した1966年にちなんで、シルエットは『66 TYPE』を採用し、随所にウルトラマンらしいこだわりのデザインが入ります。フロントポケットに取り付けられたコインポケットは、ウルトラマンの刺繍。

 
©A MAN of ULTRA

バックもこだわり満載です。レザーパッチは、ウルトラマンジーンズオリジナルデザイン。バックポケットは、ウルトラマンカラーをイメージした赤と白の飾りステッチが入り、特に右には、科学特捜隊のエンブレム刺繍入り。フラッシャーも科学特捜隊のエンブレムをモチーフに作成した特別感あるデザイン。

 
©A MAN of ULTRA

この他にも、バックヨーク裏は怪獣シルエットが入り、見えない部分も絶妙な遊び心を演出。袋布にはインディゴ顔料によるプリントが入ります。

このジーンズ(32インチ)を1名様にプレゼント! コチラよりふるってご応募ください。(~2/1までの受付になります。)

商品名:ウルトラマンジーンズ
品番:UT-001 
価格:¥28,944(税込)
展開サイズ:27インチ~36インチ
シルエット:タイトストレート
オンス:14.5

ライター/金山

関連記事

この記事のタグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新号のご案内

MonoMax 9月号

8月9日(木)
890円(税込)