MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

最新号のご案内

モノマックス10月号通常号

モノマックス10月号通常号

2022年9月9日(金)発売
特別価格:1090円(税込)

最新号を見る

モノマックス最新情報をSNSでチェック!

  • MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax 公式Twitter 毎月豪華プレゼントキャンペーン実施中!
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本Web

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

2022/08/27 22:00

絶品お取り寄せグルメ! 笹かまぼこと純米吟醸のペアリング【宮城県】編

日本には美味いモノが溢れている。全国各地からお取り寄せができる今だからこそ、その土地で親しまれる名物を家で愉しみたい。
今回は宮城県の笹かまぼこと日本酒の素敵なマリアージュ。

笹かまぼこと純米吟醸のペアリング【宮城県】編

淡い甘みのかまぼこと上品な酒を合わせる幸せ

白きかまぼこに歯を立てると、ふんわりと包まれていくが、歯を押し返すような弾力もある。そんな最初の優しさと後からのたくましさが堪らなく、噛むことが嬉しくなる。やがて優しい甘みが滲み出て、噛むほどにそれが増していく。止まらない。甘さや旨みの加減がほどよく、強すぎず、余韻に少し残るのが後を引く。

このプリプリとした食感や魚の旨みが凝縮した味わいも、国家資格「水産練り製品製造技能士」を有するという阿部蒲鉾店の職人が毎日毎日、温度やすり身の個体差を見極めて作り上げているからなのだろう。さり気ないようで、深い味わいがあるからこそ、かまぼこに手を伸ばすのがやめられなくなるのである。

さてかまぼこを食べ、勝山の純米吟醸「献」をすかさず飲む。米の甘みが蒲鉾の穏やかな甘みと混じり合う。後口に香る微かなフルーツ香も心地よい。最も美味しいのは、かまぼこを15回ほど噛んで甘みが膨らんできたところで前歯に戻し、そこで酒を飲む合わせ方である。すると一気に味が膨らんでいき、これまたやめられなくなるのだな。

「阿部蒲鉾店」阿部の笹かまぼこ

「阿部蒲鉾店」阿部の笹かまぼこ

5枚入り ¥1,050
問い合わせ:阿部蒲鉾店 お客様相談室 TEL:0120-23-3156
オンラインサイト:https://www.abekama.co.jp/

「水産練り製品製造技能士」の資格を持つ職人が、日々の温度、すり身の状態等を見極めて生み出した、しなやかで弾力ある食感が魅力。さらに国産塩、宮城県産本醸造特級醤油、地酒により、魚の旨みと香りを際立たせた逸品。

「仙台伊澤家 勝山酒造」勝山 献

「仙台伊澤家 勝山酒造」勝山 献

720㎖ ¥2,860
問い合わせ:仙台伊澤家 勝山酒造 TEL:022-348-2611
オンラインサイト:https://www.katsu-yama.com/products/ken.html

勝山は、元禄年間に創業した蔵元。純米吟醸「献(けん)」は、滑らかな飲み心地とふくよかな旨みがあり、穏やかな酸味との調和が品を漂わせて、魚介類料理や淡い味わいの日本料理と抜群の相性を見せる。食中酒として秀逸。

文/マッキー牧元 撮影/関 竜太

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

この記事のタグ

今月のモノマックス特別付録

シューズ入れが使えすぎる! 大容量ボストンバッグが1冊に1つ付いてくる!

シューズ入れが使えすぎる! 大容量ボストンバッグが1冊に1つ…