MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

最新号のご案内

7月号通常号

7月号通常号

2024年6月7日(金)発売
特別価格:1,290円(税込)

最新号を見る

モノマックス最新情報をSNSでチェック!

  • MonoMax Web YouTubeチャンネルはこちら!
  • MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax 公式Twitter 毎月豪華プレゼントキャンペーン実施中!
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本Web

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

【食べてみた】北海道の老舗有名店「函館麺厨房あじさい」の味が東京駅で楽しめる⁉ ご当地ラーメンチャレンジ第6弾!

執筆者:

オリジナルの調味料にもこだわりが

ご当地ラーメンチャレンジby東京ラーメンストリート、函館麺厨房あじさい、蝦夷ラー油、蝦夷油胡椒ここまでは塩ラーメンの魅力をたっぷりご紹介してきましたが、さらに調味料にまでこだわっているのが「函館麺厨房あじさい」。目の前にはオリジナルの調味料が……!
店主にお話を伺うと、蝦夷ラー油は、沖縄にあるペンギン食堂からインスピレーションを得て生まれたのだとか。当時はまだ独自開発されたラー油が世の中に少なかったことから、影響を受けて開発に取り組みました。この蝦夷ラー油の成功後も、蝦夷油胡椒などオリジナル調味料の数が増えています。ラーメンだけでなく調味料も進化し続けているんですね!
このオリジナル調味料を途中で加えてみたのですが、味の変化を楽しめ、かつ食べ応えもアップしたように感じました。

ご当地ラーメンチャレンジby東京ラーメンストリート、函館麺厨房あじさい、ぶり節みその燻製チャーシュー麺ご当地ラーメンチャレンジby東京ラーメンストリート、函館麺厨房あじさい、塩ラーメン&北海道産いくら丼東京駅限定メニュー「ぶり節みその燻製チャーシュー麵」や、数量限定の「塩ラーメン&北海道産いくら丼」も見逃せません。
ラーメンにいくら丼……夢のようなコラボですよね……!(※いくら丼は単品でも注文可能)

第6弾を迎えたご当地ラーメンチャレンジ。「函館麺厨房あじさい」は2023年4月19日までの出店予定です。塩ラーメンや東京駅限定メニューを楽しみつつ、第7弾の情報も今から待ち遠しいですね!
ぜひ東京ラーメンストリートに足を運んでみてください!

ご当地ラーメンチャレンジby東京ラーメンストリート、函館麺厨房あじさい

第6弾店舗『函館麺厨房あじさい』
出店期間:2023年4月19日(水)まで(予定)
座席:20席
営業時間:11:00~23:00(ラストオーダー 22:30) ※都合により営業時間が変更となる可能性あり

「ご当地ラーメンチャレンジby東京ラーメンストリート」
公式サイト:https://www.tokyoeki-1bangai.co.jp/street/ramen/

この記事の画像一覧
  • ご当地ラーメンチャレンジby東京ラーメンストリート、函館麺厨房あじさい、あっさり特製塩ラーメン
  • ご当地ラーメンチャレンジby東京ラーメンストリート、函館麺厨房あじさい、あっさり特製塩ラーメン
  • ご当地ラーメンチャレンジby東京ラーメンストリート、函館麺厨房あじさい、あっさり特製塩ラーメン
  • ご当地ラーメンチャレンジby東京ラーメンストリート、函館麺厨房あじさい、あっさり特製塩ラーメン
  • ご当地ラーメンチャレンジby東京ラーメンストリート、函館麺厨房あじさい、あっさり特製塩ラーメン
  • ご当地ラーメンチャレンジby東京ラーメンストリート、函館麺厨房あじさい、蝦夷ラー油、蝦夷油胡椒
  • 函館麺厨房あじさい
  • ご当地ラーメンチャレンジby東京ラーメンストリート、函館麺厨房あじさい
  • ご当地ラーメンチャレンジby東京ラーメンストリート、函館麺厨房あじさい、ぶり節みその燻製チャーシュー麺
  • ご当地ラーメンチャレンジby東京ラーメンストリート、函館麺厨房あじさい、塩ラーメン&北海道産いくら丼
  • ご当地ラーメンチャレンジby東京ラーメンストリート、函館麺厨房あじさい
  • 東京ラーメンストリート

この記事の画像一覧を見る(12枚)

12

この記事のタグ

この記事を書いた人

カバン、財布、腕時計、アパレルなどのファッションアイテムから、家電、文房具、雑貨、クルマ、バイクまで、「価格以上の価値あるモノ」だけを厳選し、多角的にお届けします!

執筆記事一覧


Twitter:@monomaxweb

Instagram:@monomax_tkj

Website:https://monomax.jp/

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

ファミマの“復活冷やし麺”がウマすぎる、コスパ最強「100円ローソン」リピ確弁当 ほか【コンビニグルメの人気記事ランキング】(2024年5月版)

「激うま神レシピ」ビールに合いすぎて最高!高円寺メタルめし店主が教える“初夏のアスパラダイス銀河”ってどんなメニュー!?

「平成感がエモすぎて泣ける……」セブン-イレブンで話題の復刻レトロパンが懐かしすぎ!グルメライターが“あの頃”に浸って実食レポート

松屋の話題作をグルメライターが実食、てんやの“贅沢過ぎる”海鮮天丼 ほか【外食グルメの人気記事ランキング】(2024年5月版)

「袋麺の激うまアレンジ」ちょい足しで激変!“マルちゃん正麺 味噌味”で作る冷製汁なし豚キムチみそラーメン【キャンプ飯にもおすすめ】

「無印良品のヒット食品」ムジラーもリピ買いする“最強グルメ”ベスト3選

【最注目のメンズケアブランドを徹底解剖】七つのキーワードからMARO17の魅力を紐解く!

「ロマンあふれる腕時計」ザ・ニシオギの最新作は隕石と天然石で夜空の煌めきと神秘を表現した珠玉の一本

【入荷したら即完売を繰り返す】アタオのギミック財布「チェス」の新作もやっぱり買い!

今月のモノマックス特別付録

「手ぶら派注目の付録」1280円でコスパ最強!4つの仕分けポケットが便利すぎるショルダーバッグ

「手ぶら派注目の付録」1280円でコスパ最強!4つの仕分けポケットが便利すぎるショルダーバッグ