MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

最新号のご案内

3月号通常号

3月号通常号

2024年2月8日(木)発売
特別価格:1,280円(税込)

最新号を見る

モノマックス最新情報をSNSでチェック!

  • MonoMax Web YouTubeチャンネルはこちら!
  • MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax 公式Twitter 毎月豪華プレゼントキャンペーン実施中!
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本Web

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

【大人のための“高見え”アウター】ビジネスでもカジュアルでも好印象間違いなし!『品格最強アウター』決定戦

執筆者:

マッキントッシュ フィロソフィー/ウェリントン ショートコート シンプルなステンカラー

この記事の画像一覧を見る(8枚)

本格的な冬を迎える前に、今すぐ選んでおきたいアウター。今回は、トレンドを押さえた5つのテーマ「暖かさ、軽量、コスパ、高見え、着回し」で最強アウターを徹底調査。人気スタイリストやプレスが激押しする、今年着るべきアウターが出揃った!

その中から、今回ピックアップするテーマは「高見え」。ビジネスでもカジュアルダウンでも好印象間違いなしの『品格最強アウター』を決定する!

大人のための品格アウターは軽快なショート丈を選ぶべし

大人たるもの、一着は品性漂うエレガントなアウターも持っておきたいところ。というとクラシカルな印象のロングコートをイメージしがちだが、ここ数年はトレンドがショート丈にシフト中。軽快で気軽に羽織れるショート丈は、丈感のバランス調整がしやすく、ボトムスのシルエットを打ち出したり、スタイルアップ効果が狙えたりと、何かといいこと尽くし。

さて、そこを踏まえたところで、ビジネスシーンで着るならマッキントッシュ フィロソフィーのステンカラーコートがいいだろう。定番人気モデルをショート丈にすることで、カジュアル化が進むビジネススタイルに合わせやすく、休日スタイルにもマッチ。毛足の長いカシミアブレンドショートビーバー素材が高級感を演出してくれる。

休日のカジュアルダウンに活躍するのは、ドレステリアのモッズコート。シャリ感とハリのある素材だからカジュアルすぎず、スウェットと合わせたラフなスタイルはもちろん、スーツと合わせても品のある着こなしを叶えてくれる。

この記事のタグ

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

【使い勝手がいい】人気ダウンブランド「タイオン」の新作は“まさかのダウンレス”なミリタリーシリーズ!

【即ゲットすべき】この実力で1500円はすごい!ワークマンの“万能フリース”が神すぎる

【耐久性・軽量性・速乾性すべて◎】ジャケット、バックパックほか マウンテンハードウェアの最新作が無敵級!

【劇的に暖かい】360度“巻く”ヒーター、電熱ダウンベスト ほか「おすすめ温活グッズ」ベスト5

【完売続出も納得】この出来で4000円以下はすごい……ワークマンの名作アウターは春まで使えて汎用性バツグン!

【機能もデザインも◎】ヘルメットバッグから着想を得た2WAY ほか「アントラック」の春夏新作から目が離せない!

“災害や停電”の備えでも、“性能”で選んでも、ポータブル電源は「Jackery」一択!

【このビジネスバッグが高コスパすぎる!】シーンによって拡張できるジャック・ウルフスキンの新作!

【設置が簡単すぎて感動!※】パナソニックの壁掛けテレビで部屋が激変した![BEAMSスタッフの自宅改造計画!]

今月のモノマックス特別付録

【コールマンのバッグ付録がすごい!】水に強い、5つのポケット付きで最強説!

【コールマンのバッグ付録がすごい!】水に強い、5つのポケット付きで最強説!