MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

最新号のご案内

5月号通常号

5月号通常号

2024年4月9日(火)発売
特別価格:1,280円(税込)

最新号を見る

モノマックス最新情報をSNSでチェック!

  • MonoMax Web YouTubeチャンネルはこちら!
  • MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax 公式Twitter 毎月豪華プレゼントキャンペーン実施中!
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本Web

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

【24年ぶりのG-SHOCK】動物モチーフの「GW-B5600」が見逃せない!チャールズ・ダーウィン財団とのコラボ復活

執筆者:

【24年ぶりに復活⁉】動物モチーフが好きな人におすすめしたい“G-SHOCK”が登場、チャールズ・ダーウィン財団とのコラボが見逃せない

この記事の画像一覧を見る(6枚)

今回G-SHOCKから新しく登場したアイテムが、動物好きな人にぜひおすすめしたいラインナップでした。それが、ガラパゴス諸島で環境保全活動を行う「チャールズ・ダーウィン財団」とのコラボレーションモデル『GW-B5600CD』の3種です。ガラパゴス諸島に生息する生物のシルエットとその生息地である豊かな自然をテーマにデザインをした耐衝撃ウオッチをご紹介します。

時を経て2回目のコラボレーションが実現

まず、チャールズ・ダーウィン財団とは、ガラパゴス諸島での自然環境を保護するために活動する国際的な非営利団体。この保全活動を 1959年に初めて開始した団体でもあります。現在は、世界中から 100名を超えるスタッフが集まり、ガラパゴス諸島の陸海の生き物や生態系の調査、島の自然保護活動、地域住民への環境教育など、さまざまな活動に取り組んでいるのだそう。

そんなチャールズ・ダーウィン財団とのコラボレーションは、1999年以来となり、今回が2回目。24年という時を経て帰ってきたコラボレーションに、ファンの胸も高鳴るのではないでしょうか。

壮大な自然が感じられるデザイン

デザインはガラパゴス諸島の生物&生息地がモチーフになっているのですが、それぞれ『ハンマーヘッドシャークと海』、『ダーウィンフィンチとスカレシアの森』、『ガラパゴスゾウガメと岩場』を、フェイスに施しています。 さり気なくあしらわれていますが、存在感は抜群。ちなみに、ベースモデルは、電波受信機能とタフソーラーを搭載した「GW-B5600」です。

GW-B5600CD-1A2 ハンマーヘッドシャーク

GW-B5600CD-1A2
ハンマーヘッドシャーク
¥26,400(税込)
https://www.casio.com/jp/watches/gshock/product.GW-B5600CD-1A2/

この記事のタグ

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

【G-SHOCKの待望作】25周年記念モデルのカラーを忠実に再現した「CRAZY COLORS 2024」に注目!

【G-SHOCK、ノースフェイス、無印良品、吉田カバンの鉄板アイテム多数登場】MonoMax5月号の表紙を公開!【付録はナンガ!】

【G-SHOCKを着る】日常だってゴルフ気分な全9アイテム…「G-SHOCK PRODUCTS」最新コレクションは特別感満載!

“フルメタルG”周年モデルが傑作、究極のタフネス「レンジマン」最新作 ほか【G-SHOCKの人気記事 月間ベスト3】(2024年1月)

驚きの衝撃コラボウォッチ、間違いない“国内ブランド”の新作 ほか【腕時計の人気記事 月間ベスト3】(2023年12月)

ガチで推したい“フルメタル”、買って間違いない大人な傑作 ほか【G-SHOCKの人気記事 月間ベスト3】(2023年12月)

【コスパも最高!】シャツ感覚で羽織れて清涼感がスゴイ! MK ミッシェルクランオムの“大人のウエア”を発見!

本格派か!? 機能性派か!? イオンのスーツ&ジャケパンは三拍子そろった傑作だった!

【手ぶら派の味方】便利でタフでチルできる!グラミチの「最新ボトム」コレクション3選

今月のモノマックス特別付録

【昨年完売!ナンガのコラボ付録が再び降臨!】12個のポケット搭載のショルダーバッグ付録がすごい!

【昨年完売!ナンガのコラボ付録が再び降臨!】12個のポケット搭載のショルダーバッグ付録がすごい!