MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

最新号のご案内

3月号通常号

3月号通常号

2024年2月8日(木)発売
特別価格:1,280円(税込)

最新号を見る

モノマックス最新情報をSNSでチェック!

  • MonoMax Web YouTubeチャンネルはこちら!
  • MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax 公式Twitter 毎月豪華プレゼントキャンペーン実施中!
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本Web

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

【ここでしか手に入らないバブアー】日本未展開アイテムも!? バブアーがポップアップストアを開催

執筆者:

【日本未展開アイテムも!】バブアーが伊勢丹新宿メンズ館1階でポップアップストアを開催

この記事の画像一覧を見る(5枚)

英国ライフスタイルブランドのバブアーは、2024年1月10日(水)~ 1月16日(火)まで期間限定で、伊勢丹新宿店 メンズ館1階 ザ・ステージにてポップアップストアを開催する。

今回のポップアップストアの目玉となるのは、日本未展開のコレクション「バブアー インターナショナル」だ。本コレクションが日本に上陸するのは約3年ぶり。

「バブアー インターナショナル ワックス ジャケット」¥67,100/伊勢丹新宿メンズ館 数量限定商品

「バブアー インターナショナル ワックス ジャケット」¥67,100/伊勢丹新宿メンズ館 数量限定商品

「バブアー インターナショナル ワックス ジャケット」は、3代目ダンカン・バブアーによって開発され、1936年にモーターサイクルスーツとしてワンピース型のボディースーツ、その後1947年にジャケット型が登場。スティーブ・マックイーンが着用するなど、モーターサイクルジャケットとしての揺るぎないポジションを獲得した、非常に高い人気を誇るモデルである。

ライディングポーズを保ちつつ、片手で地図を取り出しやすいよう斜めに配されたマップポケットや、風の侵入を防ぐよう設計されたスナップで調整可能な袖口、ポケットへの雨水の侵入を防ぐフラップポケットなど、モーターサイクルに特化した豊富な機能がデザインに反映されている。

そのほかにも日本では本ポップアップストア以外では手に入らないTシャツなどをラインアップする。

「バブアー インターナショナル マウントT」¥8,800

「バブアー インターナショナル マウントT」¥8,800

 

「バブアー インターナショナル ストライクT」¥8,800

「バブアー インターナショナル ストライクT」¥8,800

また期間中、スティーブ・マックイーンが映画「大脱走」にて使用していたバイク「TRIUMPH TR-6(通称“Trophy”)の系譜を受け継ぐ最新モデル「Scrambler 1200X」を展示。

「TRIUMPH TR-6(通称“Trophy”)の系譜を受け継ぐ最新モデル「Scrambler 1200X」極上のパフォーマンス、性能、スタイルでより乗りやすくなったScrambler 1200シリーズの中でも、低いシート高と疲れないエルゴノミクスを持つ、「Scrambler 1200X」は、オンロードでもオフロードでもライディングに自信を持たせてくれる。モーターサイクルジャケットとして生まれ、耐候性・機能性に優れた「バブアー インターナショナル」とも相性抜群の最新モデルだという。

Barbour〈バブアー〉ポップアップストア
開催期間:2024年1月10日(水)~1月16日(火)
開催場所:伊勢丹新宿店 メンズ館 1階 ザ・ステージ 東京都新宿区新宿3-14-1

=詳しい情報はココをチェック!=
バブアー公式サイト
https://www.japan.barbour.com/

この記事の画像一覧
  • 【日本未展開アイテムも!】バブアーが伊勢丹新宿メンズ館1階でポップアップストアを開催
  • 「バブアー インターナショナル ワックス ジャケット」¥67,100/伊勢丹新宿メンズ館 数量限定商品
  • 「バブアー インターナショナル マウントT」¥8,800
  • 「バブアー インターナショナル ストライクT」¥8,800
  • 「TRIUMPH TR-6(通称“Trophy”)の系譜を受け継ぐ最新モデル「Scrambler 1200X」

この記事の画像一覧を見る(5枚)

この記事のタグ

この記事を書いた人

MonoMax編集部

MonoMax編集部

カバン、財布、腕時計、アパレルなどのファッションアイテムから、家電、文房具、雑貨、クルマ、バイクまで、「価格以上の価値あるモノ」だけを厳選し、多角的にお届けします!

Twitter:@monomaxweb

Instagram:@monomax_tkj

Website:https://monomax.jp/

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

【“欲張り派”注目の新型バイク】街も旅も林道も楽しめるホンダのクロスオーバーモデル「NX400」が使える!

【使い勝手がいい】人気ダウンブランド「タイオン」の新作は“まさかのダウンレス”なミリタリーシリーズ!

【即ゲットすべき】この実力で1500円はすごい!ワークマンの“万能フリース”が神すぎる

【耐久性・軽量性・速乾性すべて◎】ジャケット、バックパックほか マウンテンハードウェアの最新作が無敵級!

【暖かくて超便利】ザ・ノース・フェイスで発見!不安定な天候にも◎“ちょい足し防寒アイテム”が優秀すぎる

【劇的に暖かい】360度“巻く”ヒーター、電熱ダウンベスト ほか「おすすめ温活グッズ」ベスト5

“災害や停電”の備えでも、“性能”で選んでも、ポータブル電源は「Jackery」一択!

【このビジネスバッグが高コスパすぎる!】シーンによって拡張できるジャック・ウルフスキンの新作!

【設置が簡単すぎて感動!※】パナソニックの壁掛けテレビで部屋が激変した![BEAMSスタッフの自宅改造計画!]

今月のモノマックス特別付録

【この付録のバッグが便利すぎる!】6つの仕切りでバッグの中身がすっきり美しい!

【この付録のバッグが便利すぎる!】6つの仕切りでバッグの中身がすっきり美しい!