MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

特集トレンドモノ3選

【一生モノ腕時計】最高品質だけを求め続けるスイス・ジュラ発祥のブランド「ボーム&メルシエ」の傑作3本

執筆者:

「高級腕時計は趣味と投資を兼ねたオトナの嗜み」10年後も価値の落ちない全116本を紹介

『MonoMaster特別編集 腕時計を見極める』

『MonoMaster特別編集 腕時計を見極める』 (TJMOOK) ¥1,320(税込)
今や高級腕時計はファッションアイテム、嗜好品である同時に、資産として所有する人が増えている。本誌では腕時計投資のプロと、腕時計に精通したプロの意見を踏まえながら、価値ある、価値の落ちない高級腕時計の見極め方を伝授!

 

※本記事は『MonoMaster特別編集 腕時計を見極める』から一部抜粋し、構成したものです

この記事の画像一覧
  • 【一生モノ腕時計】最高品質だけを求め続けるスイス・ジュラ発祥のブランド「ボーム&メルシエ」の傑作3本
  • ボーム&メルシエ リビエラ 10618
  • リビエラウォッチのイメージを踏襲しつつ現代的にリファインしたモデル
  • ボーム&メルシエ クラシマ 10708
  • ボーム&メルシエ ハンプトン 10732

この記事の画像一覧を見る(5枚)

123

この記事のタグ

この記事を書いた人

MonoMax編集部

MonoMax編集部

カバン、財布、腕時計、アパレルなどのファッションアイテムから、家電、文房具、雑貨、クルマ、バイクまで、「価格以上の価値あるモノ」だけを厳選し、多角的にお届けします!

Twitter:@monomaxweb

Instagram:@monomax_tkj

Website:https://monomax.jp/

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

“間違いない”ビジネスマン三種の神器、悩みに応える仕事カバンの最適解 ほか【ビジネスグッズの人気記事 月間ベスト3】(2024年3月)

【最高技術と情熱がつまった時計】W&WGで発表「フリーク S」の可能性をさらに推し進めたユリス・ナルダン「フリーク S ノマド」に注目

【手の届く高級時計】プロが徹底解説!10万円ちょいから買える“三拍子そろった”最新ラグスポウォッチ3傑

噂のオメガ ムーンウォッチ“白ダイアル”、編集長がしびれたダイバーズの「大谷翔平」ほか【腕時計の人気記事 月間ベスト3】(2024年3月)

【腕時計の“格上げモノ”】一点投入で装いがワンランクアップ!ザ・ニシオギ「ユニバースウォッチ」が放つ圧倒的存在感に大注目

【狙い目は定価を下回るロレックス!?】腕時計投資家が教える「腕時計投資の極意3か条」とは?

【コスパも最高!】シャツ感覚で羽織れて清涼感がスゴイ! MK ミッシェルクランオムの“大人のウエア”を発見!

本格派か!? 機能性派か!? イオンのスーツ&ジャケパンは三拍子そろった傑作だった!

【手ぶら派の味方】便利でタフでチルできる!グラミチの「最新ボトム」コレクション3選

今月のモノマックス特別付録

【昨年完売!ナンガのコラボ付録が再び降臨!】12個のポケット搭載のショルダーバッグ付録がすごい!

【昨年完売!ナンガのコラボ付録が再び降臨!】12個のポケット搭載のショルダーバッグ付録がすごい!