ビエラに新シリーズがラインナップ!

 

 

パナソニックは薄型テレビ・ビエラの新モデルとして

XシリーズとCシリーズを2月1日より発売する。

価格はオープン価格。

 

どちらもハイビジョン対応モデルで

フルハイビジョンモデルの

PZシリーズやLZシリーズと

差別化がはかられている。

  

Xシリーズは6機種16モデル。

ラインナップは

デジタルハイビジョンプラズマテレビの

TH-42X1/TH-37X1

デジタルハイビジョン液晶テレビの

TH-L32X1/THL26X1/TH-L20X1/TH-L17X1

アクトビラ ビデオ・フルや

フルハイビジョンSD動画の再生や

ビエラにリンク機能など

便利機能を完備しているうえ、

新たな節電機能により

環境や家計に配慮した機能も搭載している。

 

Cシリーズは2機種7モデル。

ラインナップは

20V型で4色、17V型で3色の

カラーバリエーションが用意されており、

インテリアにあわせたテレビ選びができる。

寝室や子供部屋など

個室に最適なモデル。

セカンドマシンとしての魅力が満載だ。

(岡安学)

パナソニックホームページ

商品詳細

 

この記事のタグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新号のご案内

MonoMax 1月号

12月7日(金)
890円(税込)

MonoMax お得な定期購読はこちらから