人工的なモノが自然に還る!?「マカロニアン×ビオ ホテル」の土に還るスニーカーが見た目も心も潤してくれるモノでした!!

ビオホテル

暖かい日がだんだんと増えてきましたね。
気候が安定していると、心も穏やかな気持ちになっていく気がします。
今回は、エコとデザインを融合させた、“マカロニアン×ビオ ホテル”のスニーカーをご紹介します!
なんと、このスニーカーは新しい試みのあるスニーカーだというので、魅力に迫っていきたいと思います!

1 地面を歩くアイテムのスニーカーでありながら、土に還るスニーカーでした!?

ビオホテル

実は私も、どういうことですかって思わず聞いてしまいました。
スニーカーなのに土に還る?
人工的なモノなのに、自然に還る?
クエスチョンマークが頭の中にありましたが、聞いて納得なエコなプロダクトだったので、ご紹介していきますね。

ビオホテル

クラシックな雰囲気のスニーカーですが、見た目ではわからないほど、素材や加工に工夫がされています。
順にお伝えしていきますね。まずは、アッパーとインナーのキャンバス素材にはすべてオーガニックコットンを使用しています。エコなアイテムの代表格の素材でもあります。

ビオホテル

アッパーのスエードレザー部分に関してですが、表面に傷が入った為、廃棄されるはずだった革の裏側を使用しているので、見た目にはわかりません!

ビオホテル

さらにシューレースホール部分の金属アイレットを排除し、シューレースの先端部分のプラスチックを用いていないのがポイントです!
しかも、紐の先端部分を固結びにしているので、アクセントになっているのもいいですね!

ビオホテル

極めつけはアウトソール!
マカロニアンお得意の生ゴムを使用していて、ソールのゴムの部分はすり減っても大丈夫なんです!
リペア可能なので、交換することができるんですね。
アッパー、ソール、シューレース部分など全てに環境に配慮した素材を用いているので、土に埋めれば分解され、燃やした場合は温室効果ガスや有害物質が出ない、まさにエコロジカルなスニーカーです!!

2 環境に優しいだけでなく、履く人にも優しいデザインのバリエーションです!

ビオホテル

先ほどのミリタリーシューズテイストの他にもバリエーションがあります。
オールホワイトが眩しいプレーントゥタイプのスニーカー。
スニーカーなのにレザーを用いているのと、シンプルでスタイリッシュなデザインがドレスな雰囲気を醸し出していますね!

ビオホテル

こちらはオールスエードのスリッポンタイプ。
ライトグレーの色味とスエードの素材感が、足元に優しさを与えてくれる1足です。
3型ともホワイト、グレーでの2色展開になっており、デニムからドレスパンツまでパンツを選ばず、合わせやすいスニーカーなのが嬉しいですね!

正直、エコなスニーカーと言われてもあまりピンと来ませんでしたが、反省します。
エコでありながら、モードな雰囲気。
環境に優しく、人にも優しいスニーカーでした。
しかもこのクオリティーで¥12,800ならお財布にも優しいですね!

[maccheronian×BIO HOTEL Return to Mother Earth MODEL—土に還るスニーカーー]

ビオホテル

老舗スニーカーブランドの「マカロニアン」と健康と環境配慮に関する厳格な基準をホテル規約に持つ「ビオ ホテル」のコラボレーション企画。
素材やディティールを環境に配した作りにし、量産型では表現できない、クラフト感のある風合いのするスニーカーへと昇華させたプロダクト。
素材:オーガニックコットン(キャンバス部)×レザー。
製法:バルカナイズ製法
サイズ:36〜45まで(23cm〜28.5cmまでの目安)
カラー:ホワイト、グレー。
バリエーション:全6モデル(スリッポン、ミリタリー、プレーン各2色ずつ) 各¥12,800

[問い合わせ先]
ビオロジックフィロソフィー
TEL:03-6447-1420
https://biohotels.shop-pro.jp/

スタイリスト 小林 知典

関連記事

この記事のタグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新号のご案内

MonoMax 11月号

10月9日(火)
950円(税込)

MonoMax お得な定期購読はこちらから