液晶画面にタッチするだけで撮影できるデジカメ・FinePix Z300

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

富士フイルムは、世界で初めて液晶画面に映る被写体に触れるだけで

自動的にピントを合わせ、

シャッターが切れる「タッチショット」を

搭載したデジタルカメラ「FinePix Z300」を

6月20日より発売する。

 

価格はオープン価格で

実勢予想価格は¥39,800となる見込みだ。

 

FinePix Z300は

3.0型の大型液晶画面の

被写体にタッチするだけで

タッチした被写体にピントを合わせ、撮影する

「タッチショット」を新搭載。

 

さらに、2~5枚の写真を組み合わせて

1枚の写真をつくる「レイアウトフォト」や

被写体までの距離を判断し、発光量を調整する「スーパーiフラッシュ」など

新機能も搭載している。

 

「シーンぴったりナビ」と「顔キレイナビ」の“Wナビ”や

有効画素1000万画素、高感度ISO1600、光学5倍ズーム、赤外線通信など

基本機能も充実。

 

カラーリングは

ピンクゴールド・パープル・ホワイト・ブラックの4色。

厚さは18.5mm、重さは約150g(撮影時)のスリムボディ。

持ち運びのしやすさも抜群だ。

 

(岡安学)

 

富士フイルムホームページ

商品詳細

 

この記事のタグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新号のご案内

MonoMax 7月号

6月8日(土)
980円(税込)

MonoMax お得な定期購読はこちらから

今月の特別付録

シップス モノマックス リュックサック 付録

いろいろ使えるリュックサックが980円で付いてくるんです! …