体重移動だけで運転する新感覚な乗り物発見!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 以前に本誌MonoMaxでも紹介した、キントーンのバランススクーターの進化版が登場。それがこの上級者向け(?)の新作『ジャイロシューズ』です。「むむ、これは左右独立一輪タイプのバランスモビリティなんですね……うまく乗れるかな」と一抹の不安をのぞかせる三陽商会クリエイティブディレクターの姉川輝天さん(本誌MonoMaxにて連載中)。「体重移動だけで前進や旋回ができるそうですが、いざ乗ってみると体幹とバランス感覚が鍛えられそう!」。スポーツライクな遊び心地なので、姉川さんもすぐにハマったようす。


「最初は上手く乗れないかも。壁や人の支えを得ながら慎重に乗りましょう」

 練習することおよそ30分。かなり自由に操れるようになりました。旋回もできるまでに。「もっと複雑な動きができるようになったら面白さが倍増すると思います。スキルアップの手応えも楽しめますね。公式HPだとスラロームやアクロバティックな動きもしていました。それができたらもっと気持ちイイでしょう」。上達すると地面の上をまるでスケートをしているかのように、スイスイとそして華麗な走りができちゃいます。

 


「一輪といってもタイヤ幅は太く安定感があります。その上、走破性も抜群です」


「ステップにのって重心をかけたほうに移動します。慣れたら後退や旋回もできますよ」

「1回2時間の充電で最大約10kmも走行できるって素晴らしい。しかもかつて一世風靡をしたバランススクーター<セグウェイ>は当時は100万円くらいしていたのに、『ジャイロシューズ』は5万8000円!」。少し前まで憧れだったバランスモビリティが、これだけ身近になったのです。「あ、そうそう、遊ぶ時は必ず安全な場所で、ヘルメットを着用しましょうネ」。


「最初はこわごわ乗りました。でも30分足らずで乗れました。その場で旋回、バックもできるようになりました!」

キントーン
ジャイロスクーター
¥58,000
問キントーン専用サポートダイヤル
☏050-1743-9444
体重移動で操作する電動バランスモビリティ。スケートのように乗れ、バランススクーター以上の起動力が魅力。軽量(片足3.3kg)なので持ち運びもしやすい。1回2時間の充電で最大10kmの走行が可能。最高時速12km。W155×H113×D227mm

 

 

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新号のご案内

MonoMax 11月号

10月9日(水)
891円(税込)

MonoMax お得な定期購読はこちらから

今月の特別付録

アーバンリサーチ URBAN RESEARCH ツールバッグ 特別付録 付録 MonoMax モノマックス

アーバンリサーチのツールバッグは、外でもおうちの中でも大活躍…